子規の音[森まゆみ]
  • Googleプレビュー

子規の音
森 まゆみ

2,268円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 子規の音 1,814円
紙書籍版 子規の音 2,268円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年04月27日
  • 著者/編集:   森 まゆみ
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  400p
  • ISBNコード:  9784104100040

商品説明

【内容情報】(出版社より)
子規を読むことは、五感の解放であるーー。生誕150年のいま読むべき力作評伝。三十代前半で病に伏した正岡子規にとって、目に映る景色は根岸の小さな家の、わずか二十坪の小園だけだった。動くことのできない子規は、花の色や匂い、風の動きや雨音などで五感を極限まで鍛え、最期まで句や歌を作り続けた。幕末の松山から明治の東京まで足跡を丹念に辿り、日常の暮らしの中での姿を浮かび上がらせた新しい子規伝。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
病に伏した子規は目に映る景色で五感を鍛え、最期まで句や歌を作り続けた。幕末の松山から東京まで足跡を丹念に辿り、日常生活の中での姿を描き出す新しい正岡子規伝。

【目次】(「BOOK」データベースより)
松山の人ー慶応三年〜明治十六年/東京転々-明治十六〜十九年/神田界隈ー明治二十年/向島月香楼ー明治二十一年/本郷常盤会寄宿舎ー明治二十二年/ベースボールとつくし採りー明治二十三年/菅笠の旅ー明治二十四年/谷中天王寺町二十一番地ー明治二十五年/下谷区上根岸八十八番地ー明治二十五年/神田雉子町・日本新聞社ー明治二十六年〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
森まゆみ(モリマユミ)
1954(昭和29)年東京都生れ。早稲田大学政治経済学部卒業、東京大学新聞研究所修了。出版社で企画・編集を手がけた後フリーに。1984年、地域雑誌「谷中・根津・千駄木」創刊、2009年まで編集人を務める。1998年に『鴎外の坂』で芸術選奨文部大臣新人賞、2003年『「即興詩人」のイタリア』でJTB紀行文学賞、2014年に『「青鞜」の冒険女が集まって雑誌をつくるということ』で紫式部文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 3.33

ブックスのレビュー

  • なんでもある
    0あさきゆめみし0
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2017年10月16日

    書店では見つからなかった本が、楽天ならいとも簡単に見つかりました。ネタバレになるので内容コメントは控えさせていただきます

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,268円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ