本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
負けを生かす極意[野村克也]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

負けを生かす極意 (SB新書)
野村 克也

864円(税込)送料無料

獲得ポイント:

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 負けを生かす極意 864円
紙書籍版 負けを生かす極意 864円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年05月06日
  • 著者/編集:   野村 克也
  • レーベル:   SB新書
  • 出版社:   SBクリエイティブ
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  208p
  • ISBNコード:  9784797389388

よく一緒に購入されている商品

  • 負けを生かす極意[野村克也]
  • +
  • 番狂わせの起こし方[野村克也]
  • 負けを生かす極意 (SB新書)
  • 野村 克也

864円(税込)

在庫あり

972円(税込)

在庫あり

合計 1,836円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
★監督通算成績1565勝1563敗、プロ野球でいちばん負けたからこそ語れる、負けを「次」に生かすノムラ流極意

「負けに不思議の負けなし」--野村氏の言葉のなかで最も知られているものである。
ID野球で知られ、日本一も経験した野村氏の監督通算成績は「1565勝1563敗」。
あれだけ勝っていながら、実はプロ野球でいちばん負けているのである。
そんな野村氏の、善く負けて、善く勝ったからこその、重みのある言葉でもある。

プロの世界では、たった1敗をきっかけに、
頂点から奈落の底にまで落ちてしまうことが往々にしてある。
かといって、負けが込んでいるようで、気がつけば最後にトップを取ることすらある。

人は目先の勝利やヒーロー、華々しいプレーや結果にばかり目を奪われがちだが、
本当に強い者は、最後に勝つ者であろう。
最初は弱く、失敗をし、負けていても、弱者には弱者の戦略(兵法)があり、
奢れる強者を逆転することは決して夢物語ではないし、
これまでの野村氏の野球がそれを証明している。

そのためには、ただの「負け」を無意味な1敗にするのではなく、
明日につながる根拠のある「負け」や、
次への伏線となる「負け」にする必要がある。

いま日本では、国際競争力減退、格差拡大、人口減少……を抱えている。
またビジネスパーソンも左遷、撤退、リストラなど、置かれている状況は芳しくない。
目先の個々の現象としては「負け」しかなくなった現代日本ーー。
いま必要なのは、「負け」思考・志向の現代人の常識を覆し、
最後に勝利をつかむための
<次につながる意味ある負け方>
<最終ゴールへの伏線となる負け方>
<大局観をもったうえでの局地戦での負け方>
である。

日本でいちばん負けて、善く勝ち、善く負ける方法を体得した名将・野村氏だからこそ語れる、
野球ファンそして悩めるビジネスパーソンへおくる「負け」を生かす勝利への極意。

序 章 負けに不思議の負けなしーー勝つために誰もが乗り越えるべき真の「壁」
第1章 「あの負け」が本当に意味することーー「1563敗、76分」の私が伝えたい勝者の敗北学
第2章 大事なのは「根拠」のある負けかどうかーー考える野球にこだわった勝利への思考法
第3章 負けを引きずる人とそうでない人の「差」--一流の人が実践する敗因に学ぶ力
第4章 奢れる勝者も負け癖敗者も知らない「負け方」の極意ーー勝てる組織になる正しい失敗学
第5章 負けを正しく生かせるリーダーの条件ーーどんな世界でも必要な負けを生かす力

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
負けること、すなわち「考える」ことー厳しいプロの世界で「負け」は忌避されがちなテーマであり、多くは語られない。だが、「負けることで学ぶ事の大きさを知る」を流儀としてきた野村氏は、実は日本でいちばん負けた監督でもあり、その成績自体が正しい負け方を知り、「負け」を次につなげてきたことを証明している。負けをどう生かすかについて一家言のある野村氏が、野球ファンばかりでなく、国際競争力の低下、リストラなど最近の「負け」志向で閉塞感漂うビジネスパーソンに、明日の勝利につなげる流儀を語る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ 侍ジャパンが負けから学んだものー「第4回WBC」準決勝敗退の教訓(「基本の大切さ」をあらためて思い知らされたアメリカ戦/まだまだ発展途上にある小林に成長をみたプレー ほか)/第1章 「外野手出身監督」では常勝チームは作れないー負けを次に生かすことができない監督たち(優勝するに値しないチームが優勝するという現実/「大谷がいたから勝てた」日本ハムに危惧されること ほか)/第2章 今のプロ野球を見て、現有戦力で足りないものー優勝できないのには、れっきとした根拠がある(セよりパのほうが実力があるという現実/ソフトバンクが負けたのは監督のせい ほか)/第3章 「あのときの負け」が本当に意味することー「1563敗、76分」の私が伝えたい勝利につなげる敗北学(歴代監督最多の「1563敗」から学んだこと/「野球は根性」ではなく「頭でするものだ」-南海兼任監督に就任当初、着手した改革点 ほか)/第4章 「負け」を次に生かせるリーダーの条件ー栄光は敗北から始まることを肝に銘じろ(組織はリーダーの力量以上に伸びない/「負けに不思議の負けなし」と言い続ける理由 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
野村克也(ノムラカツヤ)
1935年生まれ。京都府立峰山高校を卒業し、1954年にテスト生として南海ホークスに入団。現役27年間で、歴代2位の通算657本塁打、戦後初の三冠王など、その強打で数々の記録を打ち立て、不動の正捕手として南海の黄金時代を支えた。70年の南海でのプレイングマネージャー就任以降、四球団で監督を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

864円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起き…

      河合 雅司

      928円(税込)

    2. 2
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    3. 3
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    4. 4
      キレる!
      キレる!

      中野 信子

      842円(税込)

    5. 5
      知らないと恥をかく世界の大問題10 転機を迎える世界と日本
      知らないと恥をかく世界の大問題10 転機…

      池上 彰

      928円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ