楽天Kobo・RakutenTV・楽天マガジンを初めてご利用で楽天ブックスでのお買いものがポイント最大28倍
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 宗教・倫理 > 倫理学
自分を大事にする人がうまくいくスタンフォードの最新「成功学」講義[エマ・セッパラ]
  • Googleプレビュー

自分を大事にする人がうまくいく スタンフォードの最新「成功学」講義
エマ・セッパラ

1,760(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

「限界まで働けば成功する」という時代は終わったーーいま自分が幸せであれば成功はおのずとついてくる。具体的な6つの方法を紹介。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

マルチタスクは記憶力に問題を起こす。ストレス解消法は「逆効果」。チョコレートとアルコールは弱った神経に追い打ちをかける。成功は「回復の速さ」で決まる。感情をもっとうまく扱う。自己批判では「やる気」を出せない。「思いやり」は組織のパフォーマンスを格段によくする。-「自分を追い詰め、限界までやれば成功する時代」は終わったことが科学で証明された。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 未来を追い求めるのをやめるー生産性を「あげよう」とすると成功の機会が減る/第2章 「やりすぎ」からの脱却ー生まれ持つ回復力を鍛える/第3章 エネルギーをコントロールするー「冷静でいること」の隠れた利点/第4章 「何もしない時間」を増やすー創造性の秘訣/第5章 自分との付き合い方を変えるー「厳しい自己批判」の危険性/第6章 思いやりの力を理解するー「自己中心的な考え」が裏目に出るのはなぜか?

著者情報(「BOOK」データベースより)

セッパラ,エマ(Sepp¨al¨a,Emma)
フランス、パリ出身。イェール大学卒業後、コロンビア大学で修士号、スタンフォード大学で博士号を取得。現在、スタンフォード大学の“思いやりと利他主義の研究教育センター”のサイエンス・ディレクターであり、イェール大学で「幸福の心理学」を教えている。また、「フォーチュン500」の企業の経営者・従業員に対して組織づくりのコンサルティングをしているほか、グーグル、アップル、フェイスブック等での講演も多数

高橋佳奈子(タカハシカナコ)
東京外国語大学ロシア語学科卒業。英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと6

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ