人は記憶で動く 相手に覚えさせ、思い出させ、行動させるための「キュー」の出し方
カーメン・サイモン

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
【内容】 人の行動は、記憶が9割!
相手に覚えさせ → 思い出させ → 行動させるための 「キュー」の出し方。
人間は受け取った情報の10%しか記憶にとどめることができない。しかしこの「記憶」こそが人の行動を決めている。こちらが伝えた情報を、相手(部下・顧客…その他、誰でも)の記憶にとどめ、行動を起こしてもらうには、脳科学的に正しいアプローチが必要!
最新の脳科学研究に基づくあなたが発信する情報を情報の海から際立たせ、相手の記憶に鮮明に残すための実践的なビジネスコミュニケーションのテクニックについて。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
脳科学的アプローチによる記憶をゆさぶるマーケティング。自分にとって重要な事柄を他人に記憶させる系統的な方法がなければ、特にビジネスにおいては不便このうえない。忘れられてしまえばビジネスは損失をこうむる。本書では、記憶の研究に関する成果から“忘れさせない”実践的なテクニックを紹介する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
記憶は目的のための手段であるー意思決定に記憶が重要な理由/記憶へのビジネスからのアプローチー記憶と決断に影響する3つのステップ/相手の記憶をコントロールするーランダムな記憶を回避する現実的な方法/注目を集めるーキューはいかにして行動への道を開くか/驚きのパラドックスーさらなる注目・時間・関与を獲得する代価/甘い期待ーつぎに起こることへのワクワク感を生み出す方法/メッセージを繰り返させるーあなたの言葉を確実に繰り返してもらうテクニック/目立てば記憶されるー人びとの心に長くとどまり行動を促す方法/「シンクの上で日記を書いている」-ストーリーを通して記憶を検索する/どの程度なら「多すぎる」のか?-あなたのコンテンツを犠牲にしない方法/脳はどのように決断するのか?-神経生物学と神経経済学の視点から選択について考える/忘れられる権利と意図的な記憶ー偶然忘れられることと意図的に忘れられることのバランスをとる方法

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
サイモン,カーメン(Simon,Carmen)
認知科学者として神経科学の研究を専門にしている。プレゼンテーションの作成とトレーニングを手がけるRexi Mediaの共同設立者。教育工学と認知心理学で博士号を取得。コミュニケーションに説得力を持たせるためのアプローチは大胆で、すべての決断の中心には記憶が存在することを大前提にしている。情報を提供された相手は、記憶した情報に基づいて、有利な決断を下すと主張する。そして相手を説得しようと思うなら、過去を記憶してもらうだけで満足するのは現実的なやり方ではないとし、肝心なのは将来決断が下される時点での記憶であって、そこに影響をおよぼす方法を学べば大いに役立つと強調する

小坂恵理(コサカエリ)
翻訳家。慶應義塾大学文学部英米文学科卒業。訳書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 3.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,944円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ