本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 新書 > ビジネス・経済・就職
巨大企業は税金から逃げ切れるか?パナマ文書以後の国際租税回避[深見浩一郎]
  • Googleプレビュー

巨大企業は税金から逃げ切れるか? パナマ文書以後の国際租税回避
深見浩一郎

814(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2017年04月18日頃
  • 著者/編集:   深見浩一郎
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  0p
  • ISBN:  9784334039813

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

超富裕層やグローバル企業に富が偏在する現代。私たちは国際的租税回避問題とどう向き合うべきなのか。事件の本質、EUと多国籍企業の税金を巡る争い、仮想通貨、近未来の金融、そしてサイバー空間での国際課税のあり方などを検討しながら、そのヒントを探る。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 すべては隠すためにータックス・ヘイブンとオフショア・ビジネス/第2章 アップルは税金から逃げ切れるかー“ポスト”金融資本主義時代の多国籍企業/第3章 仮想通貨ビットコインー租税回避の未来/第4章 タックス・ヘイブン2・0-租税回避の進化/第5章 サイバー空間と国家/補論

著者情報(「BOOK」データベースより)

深見浩一郎(フカミコウイチロウ)
1956年生まれ。東京都出身。公認会計士・税理士。大手都市銀行、大手国内監査法人、外資系コンサルティング会社を経て、2001年に独立。現在、深見公認会計士事務所代表、株式会社ERC代表取締役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      老いる意味
      老いる意味

      森村 誠一

      924円(税込)

    2. 2
      スマホ脳
      スマホ脳

      アンデシュ・ハンセン

      1,078円(税込)

    3. 3
      無理ゲー社会
      無理ゲー社会

      橘 玲

      924円(税込)

    4. 4
      人新世の「資本論」
      人新世の「資本論」

      斎藤 幸平

      1,122円(税込)

    5. 5
      「人に迷惑をかけるな」と言ってはいけない
      「人に迷惑をかけるな」と言ってはいけない

      坪田信貴

      990円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ