秋のビジネス書フェア
現在地
トップ >  > 文庫 > その他
特捜部Q-吊された少女ー上(ハヤカワ・ミステリ文庫)[ユッシ・エーズラ・オールスン]
  • Googleプレビュー

特捜部Q-吊された少女ー 上 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
ユッシ・エーズラ・オールスン

946(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

17年前に起こった少女の轢き逃げ事件。新興宗教の影がちらつく男と何か関係があるようだが、捜査の前には様々な壁が立ちはだかる

内容紹介(「BOOK」データベースより)

コペンハーゲン警察の特捜部Qは未解決事件を専門とする部署だ。ある日ここに一本の電話が入った。けんもほろろに応対したカール・マーク警部補は翌日、電話をかけてきた老警官が、自分の退官式で自殺したと知る。17年前、少女が轢き逃げされ、木から逆さ吊りになり絶命しているのが見つかった事件があった。その事件に取り憑かれていた老警官には、Qが最後の頼みの綱だったのだ。仕方なくカールは重い腰をあげるが…。シリーズ第6弾!

著者情報(「BOOK」データベースより)

エーズラ・オールスン,ユッシ(Adler-Olsen,Jussi)(エーズラオールスン,ユッシ)
1950年、コペンハーゲン生まれ。10代後半から薬学や映画製作などを学び、出版業界などで働く。1985年からはコミックやコメディの研究書を執筆。その後フィクションに転じ、シリーズ第1作『特捜部Q-檻の中の女』(2007年)がベストセラーとなった。シリーズ第3作『特捜部Q-Pからのメッセージ』(2009年)で北欧ミステリ賞の最高峰である「ガラスの鍵」賞、シリーズ第4作『特捜部Q-カルテ番号64』(2010年)はデンマークの文学賞「金の月桂樹」賞を受賞した

吉田奈保子(ヨシダナホコ)
1974年生、立教大学文学部ドイツ文学科卒、ドイツ文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(7件)

総合評価
 3.71

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年09月06日 - 2021年09月12日)

     :第-位( - ) > 文庫:第7904位(↓) > その他:第61位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      こころの処方箋
      こころの処方箋

      河合 隼雄

      605円(税込)

    2. 2
      沈黙のパレード
      沈黙のパレード

      東野 圭吾

      891円(税込)

    3. 3
      マスカレード・ナイト
      マスカレード・ナイト

      東野 圭吾

      979円(税込)

    4. 4
      不審者
      不審者

      伊岡 瞬

      836円(税込)

    5. 5
      高校事変 XI
      高校事変 XI

      松岡 圭祐

      880円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ