楽天ブックスで対象のDVD・ブルーレイを購入すると、お買いものパンダのステッカーがもらえる!詳細はこちら
トマトのしずく
DVD
現在地
トップ > DVD > 邦画 > その他

トマトのしずく
小西真奈美

参考小売価格:4,104円 613円(14%)OFF!
3,491円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

商品基本情報

  • 発売日:  2017年08月02日
  • アーティスト:   小西真奈美吉沢悠石橋蓮司
  • 監督:   榊英雄
  • 発売元:  ギャガ(株)
  • 販売元:  ギャガ(株)
  • ディスク枚数:  1枚(DVD1枚)
  • 収録時間:  
  • 映像特典内容:  【映像特典】
    オーディオ・コメンタリー/舞台挨拶/予告編
  • メーカー品番:  GADS-1505
  • JANコード:  4589921405058

商品説明

娘役に小西真奈美、寡黙な父親役に石橋蓮司が父娘の葛藤、絆、愛を好演!
映画『捨てがたき人々』『木屋町DARUMA』『誘拐ラプソディー』、
TVドラマ「侠飯〜おとこめし〜」(テレビ東京)の榊英雄監督作品!


<収録内容>
【Disc】:DVD1枚
・画面サイズ:16:9LB(ビスタサイズ)
・音声:ドルビーデジタル 5.1chサラウンド/ドルビーデジタル 2.0chステレオ

 ▽映像特典
・舞台挨拶
・予告編

 ▽音声特典
・オーディオ・コメンタリー
※収録内容は変更となる場合がございます。

<ストーリー>
ヘアサロンを経営する夫婦のさくらと真。
食卓に並ぶ料理を前に、「幸せになあれ」とおまじないを唱えることが日課のさくら。
近く結婚パーティーを挙げる予定の二人だったが、さくらの父・辰夫を呼ぶか呼ばないかで言い争いになる。
父子家庭で育ったさくらの胸中には、幼い頃、母を亡くした時の出来事が大きく残っていた。

一方、父の辰夫も亡き妻が残した家庭菜園の前で決意する。
それは久しく会っていない娘の結婚を機に、自分の想いを言葉にしようと直接会いに行くことだった。
辰夫はさくらたちのヘアサロンを訪れる。
娘に、面と向かってお祝いをうまく言えない辰夫に対し、どうしても素直になれないさくらは、
気持ちを高ぶらせて辰夫を追い返してしまう。
真が思わず追いかけると、辰夫はそっと紙袋を差し出した。
それは、辰夫自身が一生懸命に育てたトマトだった。
いよいよ結婚パーティーの当日、父の席は空席のまま。果たして疎遠だった親子の行方は─。
本作は、いじっぱりで素直になれない娘と口下手で不器用な父との葛藤、絆、そして家族の愛を描いた物語。

<キャスト>
小西真奈美
吉沢悠
石橋蓮司
原日出子
柄本時生
山口祥行
ベンガル
角替和枝

<スタッフ>
監督・脚本:榊英雄
脚本:山口晃二、渡来敏之
音楽:榊いずみ
撮影:宮川幸三
照明:鈴木秀幸
録音:吉田憲義
美術:井上心平
編集:清野英樹

©2012ファミリーツリー

画面サイズ:ビスタサイズ=16:9LB

色彩:カラー

言語: 日本語(オリジナル言語)/日本語(音声解説言語)

音声方式: ドルビーデジタル5.1chサラウンド(オリジナル音声方式)/ドルビーデジタルステレオ(音声解説音声方式)

制作国: 日本

制作年:2012年

受賞履歴: お蔵出し映画祭2015グランプリ/お蔵出し映画祭2015観客賞

タイトル:TOMATO NO SHIZUKU

収録タイトル:

[Disc1]
『トマトのしずく』/DVD
アーティスト:小西真奈美/吉沢悠/石橋蓮司 ほか
出演:小西真奈美/吉沢悠/柄本時生ほか
監督:榊英雄
脚本:榊英雄
「トマトのしずく」

関連特集

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

参考小売価格:4,104円 613円(14%)OFF!

3,491円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:邦画

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ