新版クラシックでわかる世界史時代を生きた作曲家、歴史を変えた名曲単行本(ソフトカバー)
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 楽譜 > その他 > 書籍・辞典

新版 クラシックでわかる世界史 時代を生きた作曲家、歴史を変えた名曲
西原 稔

2,052円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

歴史が動くとき、名曲が生まれる。

【内容情報】(出版社より)
ベストセラー『クラシックでわかる世界史』(2007)が
コンパクトな改訂新版に生まれ変わって登場!

ヴィヴァルディは皇帝に〈機密情報〉を提供していた?
ヴァイオリンとオペラの真の生みの親は?
18世紀半ばのヨーロッパではどんなパラダイム転換があったのか?

歴史が動くとき、名曲が生まれる。
──16世紀中盤から第一次世界大戦まで、音楽史でいえばバロック前期から後期ロマン派までの時代の音楽を、革命や戦争など大きな出来事の歴史と、社会史、美術史、演劇史と組み合わせて見ることによって、現代に残された数々の名曲に秘められた真実の歴史を解き明かします。

2007年10月の刊行以来、版を重ねロングセラーとなっていた『クラシックでわかる世界史』に大幅な改訂を施し、お求めやすいコンパクトな新版としてお届けします。とくにオペラ作品の題材と歴史との関連、各都市の音楽文化についての記述を充実させ、前著と比べてより立体的な内容としました。
はじめに
第1章 宗教改革とヨーロッパ・キリスト教社会の再編
第2章 宗教で混迷するイギリス
第3章 三十年戦争とザクセン
第4章 国際政治とオペラ
第5章 絶対王政の時代の音楽
第6章 継承戦争の時代と古典派の始まり
第7章 フランス革命からヴィーン会議まで
第8章 メッテルニヒ体制下の音楽─ 検閲と大衆文化の時代
第9章 19世紀市民文化の裏面ー 検閲とユダヤ人問題
第10章 1830年7月革命とポーランド11月革命の時代
第11章 ヴィーン体制の終焉 ─ 1848年3月革命と音楽
第12章 帝国主義の時代の音楽
第13章 落日のハプスブルク家オーストリア
第14章 第一次世界大戦下における音楽の諸相
あとがき
人名索引・脚註索引

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,052円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ