貴族探偵対女探偵みらい文庫版[麻耶雄崇]
  • Googleプレビュー

貴族探偵対女探偵 みらい文庫版 (集英社みらい文庫 貴族探偵シリーズ)
麻耶 雄嵩

770円(税込)送料無料

【消費税率変更】10月1日以降に出荷する商品は10%の消費税を適用させていただきます

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 貴族探偵対女探偵 みらい文庫版 715円
紙書籍版 貴族探偵対女探偵 みらい文庫版 770円

商品基本情報

商品説明

全てにおいて型破りの「貴族探偵」に新米探偵・高徳愛香が挑むシリーズ第2弾! 麻耶雄嵩著『貴族探偵対女探偵』(集英社文庫刊)より、短編3編を収録、児童向けに刊行。2017年4月から放送のドラマと一緒に楽しめる!!

【内容情報】(出版社より)
全てにおいて型破りの「貴族探偵」に新米探偵・高徳愛香が挑むシリーズ第2弾! 麻耶雄嵩著『貴族探偵対女探偵』(集英社文庫刊)より、短編3編を収録、児童向けに刊行。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
高徳愛香は理想に燃える新米探偵!親友の紗知の別荘に招かれたが、そこで殺人事件が発生した!地道に捜査をすすめようとする愛香の前に立ちはだかったのは、「貴族探偵」と名のる謎の男とその使用人たちで!?短編『白きを見れば』『色に出でにけり』『なほあまりある』の3編を収録。小学上級・中学から。

【目次】(「BOOK」データベースより)
白きを見れば/色に出でにけり/なほあまりある

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
麻耶雄嵩(マヤユタカ)
三重県出身。京都大学在学中の1991年に、作家デビュー。2011年『隻眼の少女』(文春文庫)で日本推理作家協会賞と本格ミステリ大賞をW受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

770円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日本刀
      日本刀

      本間順治

      1,012円(税込)

    2. 2
      ケーキの切れない非行少年たち
      ケーキの切れない非行少年たち

      宮口 幸治

      792円(税込)

    3. 3
      上級国民/下級国民
      上級国民/下級国民

      橘 玲

      902円(税込)

    4. 4
      自分のことは話すな
      自分のことは話すな

      吉原珠央

      968円(税込)

    5. 5
      夫のトリセツ
      夫のトリセツ

      黒川 伊保子

      902円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ