植村直己妻への手紙
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

植村直己妻への手紙 (文春新書)
植村直己

810円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2002年10月
  • 著者/編集:   植村直己
  • レーベル:   文春新書
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  262p
  • ISBNコード:  9784166602759

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
若き日のアマゾンのイカダ下りから、五大陸最高峰の世界初登頂、北極圏一万二千キロの単独犬橇旅、北極点・グリーンランド単独行など、強烈な印象を今なお残している世紀の冒険家は、何を考えていたのか。ここに夫人の許可を得て、世界各地から夫人に書き送られた書簡を公刊する。「元気でいるかい」と、あまり身体の強くない妻を気遣いながらも、その一方で孤独な冒険のいらだちをぶつける。これは厳冬のマッキンリーに消えた男の内面の記録である。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 結婚という目標(ヒマラヤからの手紙/スイスからの手紙)/2 北極点をめざして(グリーンランド、カナダからの手紙/極北の越夏地からの手紙/カナダ、アラスカからの手紙)/3 見果てぬ夢(シアトルからの手紙/エベレストからの手紙/南極からの手紙/ミネソタからの最後の手紙)/夢中で暮らした十年間(植村公子)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
植村直己(ウエムラナオミ)
1941年、兵庫県日高町生まれ。64年、明治大学卒。70年、日本人初のエベレスト登頂、マッキンリー単独登頂で世界初の五大陸最高峰登頂者となる。74年、野崎公子と結婚。同年、北極圏一万二千キロの犬橇旅へ出発、76年、目的地アラスカ到着。78年、単独犬橇で北極点到達、さらにグリーンランド縦断。84年2月、世界初のマッキンリー冬期単独登頂後、消息を断つ。同年4月、国民栄誉賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(7件)

総合評価
 4.17

ブックスのレビュー

  • 植村直巳
    リンダ-m
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2014年08月03日

    愛が溢れてるラブレターです。
    読んでいて胸が熱くなり、切なかったです。

    0人が参考になったと回答

  • 最高
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年06月27日

    植村直己さんは、妻に対してや周りの方に気遣いがとてもすばらしいのがわかりました

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと7

810円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】妻のトリセツ
      【入荷予約】妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】一日一生
      【入荷予約】一日一生

      酒井雄哉

      756円(税込)

    3. 3
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    4. 4
      一日一生(続)
      一日一生(続)

      酒井雄哉

      820円(税込)

    5. 5
      もっと言ってはいけない
      もっと言ってはいけない

      橘 玲

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ