ピカドン[福島菊次郎]
  • Googleプレビュー

ピカドン ある原爆被災者の記録
福島菊次郎

5,400円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

“反骨の報道写真家”が15年にわたって広島の被爆者一家を追った「伝説の写真集」
半世紀の時を超えて、ついに復刊!!

2015年に94歳で亡くなった報道写真家、福島菊次郎。彼がアマチュア時代に広島の被爆者、中村杉松一家を15年にわたって撮り続けた歴史的な記録写真集です。
広島と長崎の悲劇は被爆時の惨状や原爆病院の存在だけではないのです。
福島菊次郎が追い続けた中村さん一家の窮状は、決して特別なことではありません。
10年にわたり、自身も苦しみながらも被爆者のその後を撮り続けた、問題作。

世界で唯一の被爆国だからこそ、この写真集を後世に遺さなくてはならないのです。

<内容>
1945年8月6日に投下された原子力爆弾。それは、広島市江波区の働き者だった漁師一家10人の平穏な暮らしを一変させた。
爆心地付近でピカドンの光をあびた中村さん。急性の放射能症状に苦しんだものの、中村さんは死ななかった。
火傷には牛のフンを塗り、秋ごろには床の上に起き上れるように…。死の街をのがれて生きのび、ひととき回復の喜びにひたっていた中村さん一家。しかし、被爆の後遺症は徐々に中村さんの体を蝕みはじめる。

※日本写真評論家協会賞受賞作品。

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

5,400円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ