本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > ライトノベル > 少女 > 角川ビーンズ文庫

ドイツェン宮廷楽団譜 嘘つき恋人セレナーデ (角川ビーンズ文庫)
永瀬 さらさ

682(税込)送料無料

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

正式な“おつきあい”も始まらず、第三楽団員選抜でも、ミレアをコンマスに選ばないアルベルト。そんな時、天才指揮者リアムがミレアを自分の選抜団員に指名する。受けた彼女はアルベルトに、ある勝負を持ちかけ!?

内容紹介(「BOOK」データベースより)

「私は、アルベルトに流される女の子にもバイオリニストにもなりたくない」-第三楽団員選抜で、アルベルトはミレアを選ばない。しかし天才指揮者リアムが、ミレアをコンマス指名した。最終選考はアルベルトとリアム、二人の指揮者の楽団が同じ曲を演奏し、観客投票するというもの。リアムの誘いを受けたミレアは、アルベルトにある勝負を持ちかけて!?二人は“本当の恋人”になれるのか、想いを奏でるラブ・ストーリー!

著者情報(「BOOK」データベースより)

永瀬さらさ(ナガセサラサ)
5月26日生まれ。第11回角川ビーンズ小説大賞奨励賞&読者賞受賞。『精霊歌士と夢見る野菜』(受賞作改題・改稿)にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 5.00

ブックスのレビュー(3件)

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年07月01日

    ミレアとアルベルトの駆け引きにキュンとします。
    一気に読んでしまった。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年06月17日

    前作がすごく可愛かったので続きを待っていました。設定も流れも甘々展開ですがそれも読んでいて楽しいです。

    0人が参考になったと回答

  • おすすめです
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年05月29日

    1巻がとても面白かったので、2巻の発売を首を長くして待っていました! 音楽が題材なのも、クラシック好きにはすごく好みです。ヒロインもヒーローも、設定はありがちといえばありがちなんですが、少女小説だからベタなのがいい。二人の関係性が発展するかが気になります。イラストも可愛いです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ライトノベル

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ