本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 旅行・留学・アウトドア > 旅行
とまらない好奇心!~次の旅を夢見て~会社員自転車で世界を走る[大島義史]
  • Googleプレビュー

とまらない好奇心! 〜次の旅を夢見て〜 会社員 自転車で世界を走る
大島義史

1,540(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(出版社より)

神戸の会社員が自転車で世界を走る!?

大手輸送機器メーカーに勤める大島義史氏。高校時代に自転車旅を始めた氏は、交通機関を使って名所を訪ねる旅を「点の旅」とすれば、自転車での旅は「線の旅」だと言います。大学入学後に自転車旅の虜になり、4年間で日本1周、アラスカ、オーストラリア、中国、東南アジアなど14か国5万km以上を走りました。社会人になってからは、年末年始休暇や有給休暇を利用して、学生時代に走った場所を繋ぐ「サラリーマン世界縦断プロジェクト」を始め、学生時代からの通算で訪れた国は20か国以上、走行距離は15万km以上にもなります。2016年1月には、自転車で南極点に到達するという偉業を達成したのです。旅のそれぞれには、ユニークで過酷なエピソードがあります。また、氏は会社員であり、妻と2人の子どもをもつ家庭人です。本書は、そのことにこだわりながら自転車旅を続ける氏が綴ったライトなエッセイ集です。自転車旅を中心に仕事や家族のことにも触れていて、ハラハラしたり、ドキドキしたり、クスッと笑えたりするものばかり。中にはホロリとさせるものもあります。自転車好きの人だけでなく、すべてのエッセイ愛好家にもお勧めの1冊です。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

見知らぬ場所を自分の足で踏みだしたい!!『会社員自転車で南極点に行く』の著者が綴る世界自転車旅の数々。

目次(「BOOK」データベースより)

プロローグ サラリーマンか冒険か/第1章 自転車旅との出会い/第2章 大学時代の自転車旅/第3章 サラリーマン自転車世界縦断1 そして南極自転車走行の決意/第4章 サラリーマン自転車世界縦断2 そして南極プレ走行の挫折/第5章 南極点到達!!そしてその後/エピローグ とまらない好奇心!次の旅を夢見て

著者情報(「BOOK」データベースより)

大島義史(オオシマヨシフミ)
1984年広島市出身。「サラリーマン自転車世界縦断プロジェクト」を行う。2012年に10か国10,000kmを走って終了。その後、南極大陸を自転車で走る「サラリーマン自転車南極行プロジェクト」に着手し、2016年1月10日、悲願の南極点到達を果たす。某重工メーカーに勤める会社員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ