鉄道ジャーナル2017年08月号[雑誌]
雑誌
現在地
トップ > 雑誌 > 趣味 > 鉄道

鉄道ジャーナル 2017年 08月号 [雑誌]
成美堂出版

1,000円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この雑誌の他の号を見る

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

商品基本情報

  • 発売日:  2017年06月21日
  • 出版社:  成美堂出版
  • サイズ:  AB
  • 楽天ブックス雑誌コード:  16499
  • JANコード:  4910164990870

商品説明

鉄道関係全般の話題をグラフで紹介

【内容紹介】
特集:北海道の現実

○ 北海道の物流を担う五稜郭機関区
○ 札幌圏のJR電車
○ 存廃に揺れる北辺の本線

■ JR北海道が「当社単独では維持することが困難」と公表した鉄道路線図には、根室、稚内の最果ての終着駅に至る路線が含まれています。
今後についてはさまざまな議論があり対応が検討されていますが、その実情を見るべく根室から普通列車で稚内へ向かいました。花咲線、釧網線、石北線、 宗谷線の乗客はわずかでしたが早春の沿線は見どころが多く、感動的でさえあった旅路を詳しく紹介します。

■ 北海道の鉄道はむしろ貨物輸送の役割が大きく、海峡線も新幹線列車より貨物列車の方が本数が多くなっています。 その一端を見るべく、新幹線共用区間を含む青函間の牽引機EH800と道内の貨物牽引に活躍するDF200の基地、五稜郭機関区を訪ねました。
EL基地はJR北海道の運転区所を引き継いだもので、新幹線対応の装備と設備が注目されます。

■ 今月の話題は「SLやまぐち号」の第二の本務機関車として整備されたD51200の出場と、なつかしい旧型客車を思わせる35系新製客車のお披露目です。
また、豪雨災害で不通になっていた只見線(会津川口〜只見間)の鉄道での復旧が決まったことを受けて、ここに至る経緯と復旧の計画、今後の課題についてレポートします。

■ 表紙は、北海道新幹線共用区間対応の装備を持つJR貨物のEH800形です。

みんなのレビュー

  • 文章のクオリティが・・・
    講人昔さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2017年06月29日

    最近なにかと話題の多いJR北海道を特集記事の対象にした号です。
    本号に限らずテーマも内容も良いので読む価値はあるとは思いますが,最近の鉄道ジャーナルの記事は日本語のクオリティが低下しているように感じます。
    以前は文章のお手本にしても良いくらいキッチリしていたのですが。
    カッコつけなくていいので,意味の通じるような言葉の使い方をしてほしいと思います。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,000円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

この雑誌の定期購読by Fujisan.co.jp

鉄道ジャーナル

送料無料

1冊価格: 1,000円(税込)

定期購読なら全品ポイント3倍!

※別ページに移動します
※価格は変更される場合があります

Fujisan.co.jp

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:趣味

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ