自律神経を整えるマインドフルネス[小林弘幸]
  • Googleプレビュー

自信を取り戻し 最高の自分を引き出す方法 究極のマインドフルネス 気づきのトレーニング
小林弘幸

1,458円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年07月25日
  • 著者/編集:   小林弘幸
  • 出版社:   徳間書店
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  112p
  • ISBNコード:  9784198644369

商品説明

自律神経を整えるにはまず「意識する」ことが必要です。 自律神経を整えようとしてただ漫然と塗り絵を塗っていたり、瞑想したり、呼吸法やストレッチを実践したりしても、思うような効果が得られません。実は、これらの行動は、「意識」しながら行わなければダメなのです。 たとえばストレッチをする場合も、伸ばしながら、今、どこの筋肉を刺激し、どんな効果を期待しながら伸ばしているのかを「意識する」ことが肝心なのです。

【内容情報】(出版社より)
マインドフルネスは呼吸を意識した瞑想法で、自律神経と深いかかわりがあります。
自律神経の専門家である小林弘幸先生は「今を意識する、呼呼吸を意識する」ことで、メンタルが確実に鍛えられ、自信を取り戻し、夢を実現することが出来るといいます。「気づきのトレーニング」とも呼ばれ、<?意識する⇒2呼吸する⇒3確信する⇒4自信(コンフィデント)を得る>、この思考サイクルの実践法を紹介します。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
図解でひとめでわかる!意識する→呼吸する→確信する→自信を得る。集中力、判断力、観察力、創造力を高めるメソッド。24時間、どこででもすぐできる気づきのトレーニング。呼吸に意識を向ける、マインドフルネス呼吸法。

【目次】(「BOOK」データベースより)
マインドフルネスとは?どう活かすのか?(「マインドフルネス」とは、「自分の今の状態」に気づくこと/マインドフルネス=瞑想? ほか)/実践1 自分の身体の動きを意識するマインドフルネス(「身体の各部位」に意識を向ける/「ストレッチ」に集中する ほか)/実践2 日常生活で効果を上げるマインドフルネス(いつでも「ゆっくり」を心がける/身体の中心(丹田)に意識を向ける ほか)/実践3 メンタルを鍛えるマインドフルネス(ストレスを意識する→自分の反応を観察する/怒りを意識する→受け止めてから、順を追って考える ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小林弘幸(コバヤシヒロユキ)
順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。1960年、埼玉県生まれ。1987年、順天堂大学医学部卒業。1992年、同大学大学院医学研究科(小児外科)を修了後、ロンドン大学付属英国王立小児病院外科などの勤務を経て、順天堂大学小児外科講師・助教授を歴任。その後、現職に至る。自律神経研究の第一人者として、トップアスリートやプロスポーツ選手、文化人へのコンディショニングやパフォーマンスの指導・向上にかかわる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと5

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,458円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ