本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
矢内原忠雄戦争と知識人の使命[赤江達也]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

矢内原忠雄 戦争と知識人の使命 (岩波新書)
赤江達也

907円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 矢内原忠雄 戦争と知識人の使命 907円
紙書籍版 矢内原忠雄 907円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年06月
  • 著者/編集:   赤江達也
  • レーベル:   岩波新書
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  256p
  • ISBNコード:  9784004316657

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
戦時抵抗を貫いたキリスト教知識人のミッションとは何だったのか。内村鑑三門下の無教会キリスト者、新渡戸稲造門下の植民政策学者にして、東大総長などを歴任した公共的知識人。その多面的な相貌と生涯を、預言者意識、「キリスト教ナショナリズム」、天皇観などに着目し、従来の矢内原像を刷新する新しい視点から描く。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 無教会キリスト者の誕生ー一九一〇年代(生い立ち/新渡戸稲造と内村鑑三/信仰、学問、交友/住友・別子銅山)/第2章 植民政策学者の理想ー一九二〇〜三七年(東京帝国大学/植民政策学/帝国の理想ー朝鮮と台湾/国際平和の理想ー満洲と中国)/第3章 東京帝大教授の伝道ー一九三〇年代の危機と召命(帝大聖書研究会/マルクス主義とキリスト教/無教会伝道/二・二六事件と天皇)/第4章 戦争の時代と非戦の預言者ー一九三七〜四五年(矢内原事件/無教会の雑誌・結社・ネットワーク/預言者的ナショナリズム/全体主義とキリスト教)/第5章 キリスト教知識人の戦後啓蒙ー一九四五〜六一年(日本精神の転換/平和国家の理想/人間形成の教育/東大総長の伝道)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
赤江達也(アカエタツヤ)
1973年岡山県生まれ。2005年筑波大学大学院博士課程社会科学研究科修了。博士(社会学)。現在、台湾国立高雄第一科技大学助理教授。専攻は社会学、思想史、宗教研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 3.25

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと7

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

907円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ