本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
六甲山系登山詳細図(東編)全88コース[守屋益男]
  • Googleプレビュー

六甲山系登山詳細図(東編)全88コース
守屋 益男

972円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年07月10日
  • 著者/編集:   守屋 益男守屋 二郎
  • 出版社:   吉備人出版
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  2p
  • ISBNコード:  9784860695125

商品説明

【内容情報】(出版社より)
六甲山系は、西端の須磨浦から立ち上がり東北東へ延びて、六甲最高峰(931m)を経て宝塚市で没している。そのスケールは、東西約30キロ、南北5キロと細長く、山系の南麓が神戸市・芦屋市・西宮市の都市ベルト地帯と接しており、山岳と大都市が密接する、国内でも特異な山系である。
そのため登山道・小径が網の目のようにつながり、道迷い遭難が多発している。直近5年間(平成23〜27年)の遭難事故発生件数(兵庫県警発表)は224件で、その内「道迷い」が106件(47.3%)159名と半数近くを占めており、この「道迷い」を少しでも減らせたらと思い、本図を作成。
本図は、縮尺を1:12,500としているため、東西に細長い六甲山系を「西編」(2017.6.15発刊)「東編」の二枚(両面印刷)として編集。
本図・東編の収録範囲は、主稜線上の前ヶ辻から東へ、六甲山(931m)、東お多福山(697m)、大平山(681m)、岩倉山(488m)、塩尾寺への峰々と、その南北の山々である。(「西編」については2017年6月15日に発行)

国土地理院図1:25,000を2倍に拡大した1:12,500とし、多くの登山道・小径をできるだけ詳しく著すことに努めた。
地図作成のための踏査は2015年2月から2017年4月まで、46名が延べ259日間行い、GPS(地球測位システム)で正確なコースを割り出し、ロードメジャー(回転式距離計)で地点間の距離を計測した。

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 潔く1枚もの
    GooGooGanmo
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年05月02日

    縮尺が12,500分の1なので見やすいですね。簡単なコース解説が別紙ではなく地図の右端に書いてあり、ケースもなく、これ1枚のみ。潔いです

    0人が参考になったと回答

  • 地図の文字が大きく見やすく耐用性が良い。
    あやね515
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年11月12日

    今までの地図と比較すると文字が大きく非常に見やすい。
    紙質が雨に濡れても破れにく耐用性が非常に良い。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年06月10日 - 2019年06月16日)

     :第-位( - ) > 旅行・留学・アウトドア:第1352位(↑) > 旅行:第1086位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

972円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ