さかなのたまごいきのこりをかけただいさくせん(ふしぎいっぱい写真絵本)[内山りゅう]
  • Googleプレビュー

さかなのたまご いきのこりを かけた だいさくせん (ふしぎいっぱい写真絵本 31)
内山 りゅう

1,620円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明



魚が無数に卵を産むのは、いくらやたらこを見れば一目瞭然です。
では何故、卵を沢山産むのでしょうか?
そんな素朴な疑問が、この本を見ていると分かるように思えます。
生まれたての小さな赤ちゃん魚が、他の生き物の餌食になってしまうのは分かりますが、人間だけでなく、他の生き物、ましてや同じ仲間にまで卵を食べられてしまうという衝撃の事実・・・
本当に生き残るということがどんなに大変で、成長するのが奇跡なのだということを見せつけられます。(hime59153さん 40代・三重県 男の子7歳)


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(出版社より)
川に行くと、今日も水の流れる音が聞こえてきます。そんな川の中をのぞいてみると、たくさんの魚たちが、いろいろな作戦でたまごを守ろうと奮闘しています。砂利の下にたまごをうめてかくすサケ、二枚貝の中にたまごをうみつけるニッポンバラタナゴ、水草でたまごをかくす巣をつくるトミヨ、そして、オヤニラミに自分のたまごを托卵し守らせるムギツクなど、魚たちが長い時間をかけて作りあげてきた「たまご大作戦」は、生存競争を勝ち抜くための生きものの知恵でもあります。この本では、淡水魚たちのさまざまな繁殖戦略を迫力の写真で紹介しています。著者は、日本の水環境とそこにくらす生きものたちを撮影し続けてきた写真家・内山りゅう氏です。表紙にも登場しているカワヨシノボリの愛嬌のある表情や、コロコロとしたたまごたちのかわいらしい姿など、見ているだけでも楽しめる1冊です。魚の卵の大作戦をのぞいてみましょう!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
さかなたちのだいじなしごとは、たまごをうんでこどもたちをのこすこと。かわのなかをのぞいてみると、さかなたちはあのてこのてで、たまごをまもろうとがんばっています。さかなたちの「たまごだいさくせん」をのぞいてみましょう!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
内山りゅう(ウチヤマリュウ)
1962年、東京都生まれ。東海大学海洋学部水産学科卒業。ネイチャー・フォトグラファー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ