データで見る太平洋戦争「日本の失敗」の真実[高橋昌紀]
  • Googleプレビュー

データで見る太平洋戦争 「日本の失敗」の真実
高橋昌紀

1,870(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 データで見る太平洋戦争 「日本の失敗」の真実(毎日新聞出版) 1,601円
紙書籍版 データで見る太平洋戦争 1,870円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年07月31日頃
  • 著者/編集:   高橋昌紀
  • 出版社:   毎日新聞出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  208p
  • ISBNコード:  9784620324623

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
太平洋戦争を日本はどのように戦い、負けたのか?数字が証言する、“一億総特攻戦”のリアル。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 230万人はどのように戦死したのか?/第2章 神風は吹いたのか?-4000人が死んだ「特攻」/第3章 真珠湾攻撃は米国を砕いたのか?-国力4分の1、日本の大ばくち/第4章 欲しがらずに勝てたのか?-国民生活圧迫、子供の平均身長が縮んだ/第5章 戦艦大和は不沈艦だったのか?-沖縄海上特攻、最後の戦果は撃墜3機/第6章 沖縄は「捨て石」だったのか?-本土決戦準備、近衛兵は芋を植えていた/第7章 アジアは一つだったのか?-帝国崩壊、死者は2000万人を超えた

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
〓橋昌紀(タカハシマサキ)
東京都出身。早稲田大学法学部卒。地方ブロック紙記者を経たのち、2002年4月毎日新聞入社。仙台支局、夕刊編集部、社会部、経済部、デジタル報道センターなどを経て、17年4月より毎日新聞山形支局次長。これまで国土交通省、海上保安庁、内閣府(経済財政政策担当)、航空・鉄道・海運、建設、重工業、自動車、製鉄業界などを担当。主な取材歴に「函館ハイジャック事件」「耐震強度偽装問題」「JR福知山線脱線事故」など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.5

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ