第161回 芥川賞・直木賞決定!
帝都復興の時代関東大震災以後[筒井清忠]
  • Googleプレビュー

帝都復興の時代 関東大震災以後 (中公文庫)
筒井清忠

928円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年06月22日頃
  • 著者/編集:   筒井清忠
  • レーベル:   中公文庫
  • 出版社:   中央公論新社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  268p
  • ISBNコード:  9784122064232

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
未曽有の災害から復興を目指した官庁は政治に翻弄され、ついに「伏魔殿」となった。本書は後藤新平の動きを中心にその事情を捉える一方、大震災以後に登場した様々な社会意識を追い、大衆消費社会の成立過程を見据える。震災と日本人について、歴史的視座から多くの示唆を投げかけた傑作。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 関東大震災後の政治と後藤新平・復興院の挫折(大正後期の政治的布置状況/第二次山本権兵衛内閣の成立/後藤・犬養ラインの普選を軸にした新党運動の展開/新党計画の挫折と後藤・犬養のヘゲモニー喪失/小括)/第2章 復興局疑獄事件とは何かー「伏魔殿」と化した復興官庁(「百鬼夜行の寄合い世帯」-新聞報道の開始/逮捕者の続出と土木部長の自殺/「神道明照教」と『米相場必勝法』-公判に見る震災後の官吏意識/小括ーありうべき復興官庁像)/第3章 「天譴論」から「享楽化」・「大衆化」へー関東大震災後の社会意識の変化(関東大震災直後の共同性・平等性意識の強調/「天譴論」-産業文明への反省・自然回帰論の広範化/一・二年後の「享楽化」「頽廃化」/「復興」と『東京行進曲』的大衆消費社会の成立/まとめ)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
筒井清忠(ツツイキヨタダ)
1948(昭和23)年大分市生まれ。帝京大学文学部長、同大学院文学研究科長。東京財団上席研究員。京都大学文学部卒業、同大学院文学研究科博士課程単位修得退学ののち、京都大学教授などを経て、現職。著書に『西條八十』(読売文学賞、中央公論新社)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

928円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    2. 2
      この命、義に捧ぐ
      この命、義に捧ぐ

      門田隆将

      734円(税込)

    3. 3
      【予約】あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇
      【予約】あきない世傳 金と銀(七) 碧…

      高田郁

      648円(税込)

    4. 4
      あひる
      あひる

      今村 夏子

      561円(税込)

    5. 5
      抗争
      抗争

      上田秀人

      669円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ