オトナ女子のための美肌図鑑-化学者が「絶対にいい!」と断言する、ズルイ美容-[かずのすけ]
  • Googleプレビュー

オトナ女子のための美肌図鑑 (美人開花シリーズ)
かずのすけ

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 オトナ女子のための美肌図鑑 1,080円
紙書籍版 オトナ女子のための美肌図鑑 1,404円

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • オトナ女子のための美肌図鑑-化学者が「絶対にいい!」と断言する、ズルイ美容-[かずのすけ]
  • +
  • 【数量限定特典付】オトナ女子のための美容化学しない美容(美人開花シリーズ)[美容化学者かずのすけ]
  • オトナ女子のための美肌図鑑 (美人開花シリーズ)
  • かずのすけ

1,404円(税込)

在庫あり

合計 2,808円(税込)

閉じる

商品説明

「なんちゃって美容」から、「キレイに確実に繋がる美容」へ。

最新化学で賢くケア!本当に効果のあるスキンケア&化粧品選びを「美容を教える化学の先生」が伝授。
お金も時間もかかる“ムダ美容”やめませんか?

月間470万アクセスを記録する人気ブログ「かずのすけの化粧品品評と美容化学についてのぼやき」の著者が、間違いだらけのケア方法を正し、巷でウワサされる美容都市伝説に白黒ハッキリこたえを出します!

××× こんなオトナ女子は要注意 ×××

●「無添加」が肌に優しいものとは限らない! 
無添加コスメ指名買い女子

●美白化粧品では白くならない! 
モーレツ美白女子

●合成界面活性剤は本当に悪者なのか? 
アンチ界面活性剤女子

●オーガニックコスメこそ毒があるという事実
オーガニックコスメ女子

●ほとんどの肌トラブルは?洗い過ぎ?を疑え! 
潔癖フェイスウォッシュ女子

●石けんは洗浄力も刺激もパワフル
石けん信者女子

●手づくりコスメは不審物として警戒すべし
恐怖! 手づくり化粧品プレゼント女子

●汚れ吸着形の洗顔料で「インナードライ肌」に!?
 泥や火山灰に頼るテカリ女子

●酵素洗顔が「肌バリア」を破壊する
 パパイン酵素で肌ボロボロ女子

●食用オイルなら肌に塗っても安心……なわけない!
 ココナッツオイルでメイク落とし女子

●クレンジング剤はミルクより「油脂」が正解
 オイル拒否! ミルクレ女子

●化粧品は「浸透」しない→大半の成分は無効
 浸透願ってパッティング女子

●「化粧水たっぷり」は肌と財布を苦しめるだけ
 化粧水で顔面ずぶ濡れ女子

●化粧水の蒸発を防ぐ「フタ」は必須じゃない
 潤い徹底ガード女子

●水道水にはどのくらい肌への影響があるのか?
 精製水コットンで塩素フキフキ女子

●オイルでは「保湿」はできない事実
 オイルで保湿しているつもり女子

●?何もしないスキンケア?挑戦する価値はある?
 30代から脱スキンケア女子

●「美容液」より断然、投資すべきはクレンジング
 美容液だけは、ちょい奮発女子

●安すぎる化粧品には怖〜い?ワケ?がある
 アラサーなのに100均コスメ女子

●殺菌剤がニキビ肌を泥沼化していく
 殺菌剤でエンドレス・ニキビ女子

●ニキビ薬に頼ると塗った場所にニキビが再発!?
 ニキビ薬常備女子

●皮膚科でもらう保湿剤をコスメ扱いするべからず
 皮膚科で保湿剤ゲット女子

●パックは効果よりも刺激が勝ってしまう!?
 珍パックに手を出す女子

●角栓ケアをするほどイチゴ鼻になる
 角栓ハンター! イチゴ鼻女子

…and more!



【著者情報】
本名・西 一総(にし かずさ)。1990年福井県生まれ。京都教育大学教育学部を経て、2016年に横浜国立大学大学院環境リスクマネジメント専攻を卒業(環境学修士・教育学学士)。専門は有機化学で、大学では界面活性剤とタンパク質の研究、大学院では化粧品リスクと消費者教育に関わる研究を行なう。現在は研究活動のかたわらサイト運営や化粧品の企画開発、セミナー講師、執筆業などにも携わる。2013年9月よりブログ「かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき」を運営。確かな知識を生かした化粧品解析やわかりやすいコラムで、肌・髪に悩む多数の読者の信頼を得ている。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
そのスキンケア、ムダ美容かも!?コスメの嘘は化学者でしか見抜けない。化学者が「絶対いい!」と断言できる、正解スキンケア。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 美肌作りで絶対に知っておきたいスキンケア(「無添加」が肌に優しいとは限らない!/美白化粧品では肌は白くならない ほか)/第2章 オトナ女子のためのプラスαケア(水道水はどのくらい肌への悪影響があるのか?/オイルでは「保湿」できない事実 ほか)/第3章 オトナ女子のためのヘア&ボディケア(お風呂上がりのボディに保湿剤は本来いらない/お風呂に入るだけで体の汚れはほとんど落ちる ほか)/第4章 選ぶならどっち?正しいスキンケア(ダブル洗顔ありとクレンジングのみやるならどっち?/朝はお湯だけ洗顔と朝も洗顔料でしっかり洗顔やるならどっち? ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
かずのすけ(カズノスケ)
美容化学者。1990年福井県生まれ。京都教育大学教育学部を経て、2016年に横浜国立大学大学院環境リスクマネジメント専攻を卒業(環境学修士・教育学学士)。専門は有機化学で、大学では界面活性剤とタンパク質の研究、大学院では化粧品リスクと消費者教育に関わる研究を行なう。現在は研究活動のかたわら、サイト運営や化粧品の企画開発、セミナー講師、執筆業などにも携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(15件)

総合評価
 3.93

ブックスのレビュー

  • 楽しめないコスメジプシーは止めたい。
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年08月24日

    今のコスメを心から楽しめてる人は別として、
    私のようにコスメ全般に本気で悩んでいる、
    特にアラサー、アラフォーの方には、この本は、
    ある意味での“即効性”が有り、激しくお勧めです。
    論理的に納得し、物理的、精神的にも、余計なものを
    “手放す”ということが、すぐに出来ると思う。
    ある意味で、女性の解放?

    私は入院生活で、想定外に、顔の肌が見るも無残に
    ボロボロになった。
    (※外傷や病気ではなく、肌荒れで。)
    毎日泣きながら、あれやこれやとリサーチ中、
    たまたま、かずのすけさんのアメブロを拝見。
    ブログが良かったので本を購入。

    表紙は可愛く中身には淡いピンク色。
    部屋に置いてもポップで目障りじゃない。
    ピンクは視覚的、心理的に女性に優しい色。
    お陰で気負いせず読めた。色の効果は重要。
    心が疲れている時にはとても有難い演出。

    本があれば手持ちコスメについて成分を
    見極められる。更に本は、直感に訴える
    ポップなイラストで始まるパターン分けされた
    “〇〇女子”というのが非常にわかりやすく
    印象に残りやすい。店頭で化粧品を
    手にとっても、これは〇〇女子!と思い出し、
    余計なものを買わなくなる!

    かずのすけさんのブログ以外にも様々な
    サイトや本を見渡し、その上で本の内容に
    合点がいった私。
    早速、化粧品を仕分けし、不要な物を
    さっぱり捨てることが出来、身軽に。
    (コスメ断捨離?!)

    一時は不安で眠れない程だったが、
    使う物を安心出来るものに絞れた安堵感から、
    心が前向きに。
    その相乗効果で現在、表情も含め、肌は回復。
    本当にかずのすけさん(および関係者の方々)に、
    感謝しまくりの現在!

    この本はまず精神衛生上とても良かった。
    メンタルが上がらないとフィジカルにも良い影響が
    無いことを私は思い知った。(逆も。)
    食事、運動、ストレス管理を基本とし、(←重要!)
    もし、そこに化粧品を足すなら?
    その答えとしてこの本は私にとって完璧だった。

    早速、肌悩みのあるサバサバ系左脳女子に、
    一回読んで〜!と勧めたら、
    普段は超めんどくさがるのに、
    これは凄い速さで読み終え、
    凄い速さで化粧品を替えてた(笑)

    ちなみに私は著者プロデュースの
    メイク落としを使い始め自分に合ってたので、
    自分用リピは確定。それも勧めてみる予定。
    負担で楽しめない化粧品ジプシーは止めて、
    他のこと一緒に楽しもうぜ?!
    って、前向きになれた!!
    感謝!!

    4人が参考になったと回答

  • きちんとした知識を持ったうえで読まないと
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2017年07月27日

    あくまでも化学者目線オンリーの内容です。化粧品の表示のカラクリなど面白い内容も多く載っていますが、医学などの知識は全くない方のようで、コラーゲンを飲むのも良いですが みたいな事も平気で書いてあります。コラーゲンは経口投与しても全く意味がないですよ。エビデンスに基づいていない物についても信じないタイプではないでしょうか?化学者なので仕方ないといえば仕方ないと思いますが。エビデンスに基づいていない物で結果が出ているものは世の中に多く存在します。漢方なんか良い例ですね。化学物質がすべてじゃないし、もっと医学も勉強なさったら もっとまともな本が書けるのに。と少し残念な感じです。ベビーパウダーが良くない!酸化亜鉛が良くない!フェイスパウダーの方が良い!とか書いてあったりしますが、酸化亜鉛云々よりフェイスパウダーには余計な成分がベビーパウダーより入っています。毛穴に詰まる!と言いますが、昼間なら日焼け止めを塗った上でベビーパウダーを使用するぶんには何の問題もないし暑い時期にベビーパウダーは収れん作用のおかげで汗を防いでくれますよ。実際、SHISEIDOのベビーパウダーは海外に住む妹、妹彼、妹の彼のママ大絶賛です(全員医者です)患者さんにも勧めていますし、私も患者さんに勧めたりします。 まぁ本の内容はそれなりに楽しめる部分もあるので暇とお金があれば買って見ても良いのでは?という程度かな。

    4人が参考になったと回答

  • (無題)
    想像の窓
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年12月10日

    肌が弱く化粧といえばシルクパウダーと色付きリップぐらいでした。しかしもう少し年齢に見合った化粧がしてみたい思いと、これ以上肌荒れが悪化して欲しくない思いからこの本を手に取りました。
    最初の一か月は肌に関する全部を変えた為悪化しました。とくに鼻のニキビができる回数が多かったです。
    二か月目はすっかり落ち着いて完治はしていませんが、肌荒れを起こさない様になり驚いております。
    使用している物は以下の通りです。
    ●クレンジング=マカダミアナッツ油
    使用してから鼻の毛穴が少し目立たなくなった様に感じます。
    ●洗顔 シャンプー リンス ボディソープ=ピジョンベビー全身泡ソープ(しっとり)
    シャンプーをするととても強く痒みを感じる肌質ですがこちらの商品は泡で出てくるため刺激が少なく軽度の痒みで済んでいます。
    ●スキンケア=和光堂のミルふわベビーローションとベビーミルク
    手で撫でる様に塗っています。それなりに保湿してくれます。
    ●ファンデーション=インテグレート
    口コミや成分を調べて購入お値段は1200円ぐらいでした。夕方には多少崩れますがそこそこのカバー力はあります。
    ちなみに皮膚科で処方された塗り薬アクアチムクリームとディフェリンゲルはこの本を読んで使用を一切辞めました。参考になれば幸いです。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと32

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,404円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ