本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > ホビー・スポーツ・美術 > 美術 > 西洋美術

きものとジャポニスム 西洋の眼が見た日本の美意識
深井 晃子

3,740(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2017年08月25日頃
  • 著者/編集:   深井 晃子
  • 出版社:   平凡社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  392p
  • ISBN:  9784582620641

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

西洋文化、とくに絵画とファッションにおいて、日本の“キモノ”は多大な影響を及ぼし、数々の衣服や絵画にその名残りをとどめ、その強い影響は現在にまで及ぶ。ファッションを通じて美の東西交流の道のりを探り続けてきた、著者渾身の「ジャポニスム研究」決定版。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 一七世紀オランダの肖像画ーヤポンセ・ロッケン/第2章 ジャポニスム、欧米に沸き起こった日本趣味/第3章 江戸小袖への憧憬ー絵画の中のきもの/第4章 画家が見たきもの/第5章 豊饒の布ー絵画の装飾性/第6章 一九世紀パリ・モードときものー日本を着る/第7章 リヨンのテキスタイル・デザイン/第8章 きものから“kimono”へ/第9章 見出された身体ーポール・ポワレ/第10章 写実から抽象へーマドレーヌ・ヴィオネ/第11章 日本ファッションー再読された身体と衣服の関係

著者情報(「BOOK」データベースより)

深井晃子(フカイアキコ)
1943年生まれ。お茶の水女子大学大学院修士課程修了。パリ第4大学(ソルボンヌ)で美術史専攻。服飾研究家、京都服飾文化研究財団名誉キュレーター・理事。元静岡文化芸術大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと4

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ