エントリー&条件達成でポイント5倍 お買い物マラソン
日本人の信仰[島田裕巳]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

日本人の信仰
島田 裕巳

864円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 日本人の信仰 864円
紙書籍版 日本人の信仰 864円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年07月04日
  • 著者/編集:   島田 裕巳
  • 出版社:   扶桑社
  • 発行形態:  新書
  • ISBNコード:  9784594077426

商品説明

【内容情報】(出版社より)
日本人の多くが自らを「無宗教」だと考えているにもかかわらず、「墓参り」や「初詣」を始めとする宗教行動が盛んなのはなぜか? 
人気宗教学者が日本人の「信仰のあり方」を、歴史的な側面を踏まえながら多角的に考察する。
日本人の宗教観がよくわかる本。

第一章 無宗教化する世界
経済発展で「宗教」が変わる
無宗教化する世界のなかで…

第二章 日本人は本当に無宗教なのか
男性は50代で信仰に目覚める
メッカ巡礼より多い日本の初詣
墓参りも初詣も新しい習慣
実は宗教的な日本人…

第三章 なぜ日本人は無宗教だと思うのか
キリスト教の布教に立ちはだかった仏教という壁
神仏分離が生んだ無宗教
新宗教の強引な布教が宗教のイメージを悪化させた…

第四章 道徳の源泉としての武士道と天皇
新渡戸の「武士道」と無宗教
伊藤は皇室に日本国憲法の機軸を求めた…

第五章 日本宗教の厚みと深み
GHQは「国家神道」の意味を誤解した
神社は日本独特の神聖なる空間…

第六章 いったい日本人は何を信じてきたのか
日本人にとっての「無」
「戒律」の厳しい日本という国…

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
仏教も神道も熱心に受け入れながら、なぜか「無宗教」と感じてしまう。いったい日本人は何を信じてきたのか?宗教を理解するためにも、信仰のあり方を見つめ直す。日本人の宗教観を解き明かす。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 無宗教化する世界/第2章 日本人は本当に無宗教なのか/第3章 なぜ日本人は無宗教だと思うのか/第4章 道徳の源泉としての武士道と天皇/第5章 日本宗教の厚みと深み/第6章 いったい日本人は何を信じてきたのか

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
島田裕巳(シマダヒロミ)
1953年東京生まれ。作家、宗教学者。東京大学文学部宗教学科卒業。同大学大学院人文科学研究科修士課程修了後、博士課程修了(宗教学専攻)。東京女子大学教授。東京大学先端科学技術研究センター客員研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

864円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ