十二支のおはなし
  • Googleプレビュー

十二支のおはなし (えほんのマーチ)
内田麟太郎

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 十二支のおはなし 1,296円
紙書籍版 十二支のおはなし 1,296円

商品基本情報

商品説明



十二支のおはなしが大好きで、いろいろな絵本を読みましたが、こちらは絵がとっても楽しいです。
キャラクターの濃い登場人物たち。神様や門番もユニークだし、御殿の門をくぐる動物たちの姿もそれぞれインパクトがあります。突進してくるイノシシなんて、スゴいです。
ゆっくり読んで聞かせるという雰囲気の絵本ではないですが、子どもたちは自分でページをめくり返してとっても楽しそうでした。(クッチーナママさん 30代・東京都 女の子10歳、女の子7歳、男の子5歳)


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
年のくれに、かみさまがいわれました。「しんねんのごあいさつにきなさい。はやいものからじゅんに十二ばんまで、一年かんずつその年のたいしょうにしてあげよう」どうぶつたちはおおよろこび。さてさて、だれがいちばんになるのやら…。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
内田麟太郎(ウチダリンタロウ)
1941年福岡県大牟田市に生まれる。「さかさまライオン」「がたごとがたごと」などの作品がある

山本孝(ヤマモトタカシ)
1972年愛媛県生まれ。大阪デザイナー専門学校編集デザインコース絵本科卒。「あとさき塾」で絵本を学ぶ。現在、東京都在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(64件)

総合評価
 4.76

ブックスのレビュー

  • 絵がインパクト大
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年06月18日

    小2の息子の童話発表会用に選びました。
    予め図書館で内容を確認して購入しました。
    内容もわかりやすく、絵が大げさなくらいで
    絵だけめくって見ても楽しい絵本です^^

    2人が参考になったと回答

  • (無題)
    レシチン
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2007年02月05日

    全く干支が覚えられないので、ストーリーがわかる本を探していたら、これを見つけました。
    絵の構図もよく、とても読みやすいです。どうしてこの順序なのか?
    なんとなく理由があるので一発で頭に入ります。

    2人が参考になったと回答

  • 十二支について教えたくて
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年03月10日

    絵は面白い感じです。
    ちょっと雰囲気としてはおぼっちゃまくんの漫画的な感じがしました。
    でも5歳の娘は読んで〜と持ってくるので子供にはおおうけのようです。子供が楽しく理解できるならいいということで5★です。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年06月17日 - 2019年06月23日)

     :第-位( - ) > 絵本・児童書・図鑑:第8659位(↑) > 絵本:第3904位(↑) > 絵本(日本):第3399位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,296円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ