かしこい人は算数で考える(日経プレミアシリーズ)[芳沢光雄]
  • Googleプレビュー

かしこい人は算数で考える (日経プレミアシリーズ)
芳沢 光雄

918円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
仕事のカギは算数力!
論理的思考のコツを、人気教授がやさしく解説。

「平均」には3種類の意味がある?
大学教授もまちがえる「以上、以下、未満」の用法とは?
ーー物事を「考える」とは、言葉を使って論理を展開すること。
言葉を正しく知り、「算数的論理思考」で考えれば、日常のさまざまな問題は、
もっと正しく、深く、賢く解決できます。
となりの人に差をつけるスマートな頭の使い方を、人気数学教授が楽しく教えます。

〔もくじ〕

1章 数え方を知っているとこんなに差がつく!
割り算は使える AKB48グループの「2カ月で7人卒業」は多過ぎか
その平均、どの平均?
先生ご存じですか? 単位の扱いは理科と数学で大きく違う
「飲酒は20歳を過ぎてから?! 大学教授も間違える「以上・以下・未満」
正解が変わることも!? 小数の扱いには注意が必要
一貫は1個か2個か? 数に関する間違えやすい表現
同じ「貧困」でも全く違う NHK「貧困女子高校生」トラブルの本質
「分数で割るとき、なぜ分母・分子を ひっくり返して掛けるのか」という件(など)

2章 三脚とテーブルどっちが安定?
最下層のセンターの負担は100kg ! 組み体操で理解する力の和
文字と記号 筆記体知らずの思わぬ事態
相手目線のコミュニケーション力を磨く 図ナシで折り鶴の折り方を説明できるか
正方形は台形か
その部分含まれていますか? 分かりにくい「黄色い線までお下がりください」
脚が3本より4本のテーブルは「安定」しているか(など)

3章 言葉の使い方で頭の良さが分かる?
「例えば」には4つの用法がある
説得力の源 いろいろな型がある「三段論法」
「同じ」で注意したい「~に関して」
オリンピックの順位がもめる競技
正確さを増す 「ずつ」と「それぞれ」の用法
公式を規則として教える「困った教育」 (など)

4章 意外とてこずる割合の理解!
「元にする量と比べられる量」はなぜ苦手になるのか
「比べる」という発想 「%」の意味が分からないから、当然「定価×1.08」も分からない
21世紀は「1単位当たり」の視点が必要(など)
1章 教え方を知っているとこんなに差がつく!

2章 三脚とテーブルどっちが安定?

3章 言葉の使い方で頭の良さが分かる?

4章 意外とてこずる割合の理解!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「平均」には3種類の意味がある?大学教授もまちがえる「以上、以下、未満」の用法とは?-物事を「考える」とは、言葉を使って論理を展開すること。言葉を正しく知り、「算数的論理思考」で考えれば、日常の問題は、もっと正しく、深く、賢く解決できます。となりの人に差をつけるスマートな頭の使い方を、人気数学教授がやさしく解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 数え方を知っているとこんなに差がつく!(割り算は使えるーAKB48グループの「2カ月で7人卒業」は多過ぎか/その平均、どの平均? ほか)/2 三脚とテーブルどっちが安定?(最下層のセンターの負担は100kg!-組み体操で理解する力の和/文字と記号ー筆記体知らずの思わぬ事態 ほか)/3 言葉の使い方で頭の良さが分かる?(「例えば」には4つの用法がある/説得力の源ーいろいろな型がある「三段論法」 ほか)/4 意外とてこずる割合の理解!(「元にする量と比べられる量」はなぜ苦手になるのか/「比べる」という発想ー「%」の意味が分からないから、当然「定価×1.08」も分からない ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
芳沢光雄(ヨシザワミツオ)
1953年東京生まれ。東京理科大学理学部教授(理学研究科教授)を経て、桜美林大学リベラルアーツ学群教授(桜美林大学学長特別補佐)。同志社大学理工学部数理システム学科講師も兼務。理学博士。専門は数学・数学教育(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

  • 勉強になりました。
    kako2556
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2018年02月03日

    娘にも読まそうと思いました。やはり数学、算数は大切です。

    0人が参考になったと回答

  • 言葉の定義と規則の運用を疎かにしない
    パパぱふぅ
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2017年09月10日

    著者は、桜美林大学リベラルアーツ学群教授で理学博士の芳沢光雄さん。
    本書は、「数学ができる人は頭が良い」という決めつけているわけではない。仕事をする上で、言葉の定義を大切にし、規則を守ろうという、ごく当たり前の話を、数学サイドから述べている。新書にしては珍しい横書きだが、難しい公式や証明問題が出てくるわけではない。
    冒頭で「およそ数学を得意とする方々は、言葉の定義や意味を人一倍大切にします」(3ページ)と書かれているが、およそ仕事の文書というのは論理性が要求されるから、必要な用語の定義は必ず記載されるものである。
    文系の文書とされている契約書も然りである。法律条文にしても、第1条に目的が書かれており、その直後に用語の定義が記載されるものである。
    言葉の定義が大切という点で、14ページでは「平均」が複数あることを紹介している。相加平均、相乗平均、調和平均、と様々な平均があることを思い出そう。三段論法にも、「定言三段論法」「仮言三段論法」「選言三段論法」の3つがある(132ページ)。
    缶ビールに「飲酒は20歳を過ぎてから」と書いてあるが、字義通り解釈すると「21歳以上」となる。そこで、芳沢さんは「飲酒は20歳になってから」に直すべきと提案する。
    これらは屁理屈ではない。用語の定義通り運用しないと、相手に意図が伝わらない恐れがある。
    芳沢さんは、物事を多角的に見ることが大切だと説く。単に数式を提示するのではなく、「図形的なものは縮図や拡大図、統計的なものは棒、折れ線、円、帯の各グラフ、数えることは樹形図、そして集合的なものは本項で扱ったベン図を用いるとよい」(58ページ)とアドバイスする。ちなみに、関数のグラフを考案したのはデカルトだそうだ。
    言葉の定義とともに、数学では公理や定理が大切だ。芳沢さんによれば、これらの規則は「無用なトラブルや混乱を回避するため」(145ページ)に設けたと捉えておくべきという。そして「数学では、規則(公理)が許すギリギリのところで面白い結果を得ることがよくあります。これは、ビジネスの世界でも同じではないかと思います」(149ページ)と語る。
    ネットでは、野党の「ブーメラン」やマスコミの「偏向報道」で炎上することが多くなっているが、これらは概ね、言葉の定義と規則の運用を無視した結果である。仕事で同じ失敗をしないよう、他山の石としたいものである。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと8

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

918円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴルフ上達法
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴル…

      板橋 繁

      1,296円(税込)

    3. 3
      論語と算盤
      論語と算盤

      渋沢栄一

      885円(税込)

    4. 4
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    5. 5
      世界の危険思想
      世界の危険思想

      丸山ゴンザレス

      799円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ