フィジカルとソーシャルウィリアム・ホガースからエプスタインへ(イギリス美術叢書)[田中正之]
  • Googleプレビュー

フィジカルとソーシャル ウィリアム・ホガースからエプスタインへ (イギリス美術叢書)
田中 正之

4,860円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年07月06日
  • 著者/編集:   田中 正之石井 朗
  • 出版社:   ありな書房
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  220p
  • ISBNコード:  9784756617552

商品説明

【内容情報】(出版社より)
ウィリアム・ホガースの描く呪縛の胸像に、フレデリック・レイトンの描くマスクリン・ボディに、オーガスタス・エッグの描く純愛と快楽の旅に、ダンテ=ゲイブリエル・ロセッティの肉をまとう魂に、ジェイコブ・エプスタインの象るフランケンシュタインの怪物に、これらの創造の軌跡とさまざまな美的表象を探り、イギリス近代美術のフィジカルな社会的表象を明らかにする。
プロローグ 描かれた身体──イギリス美術の新たな読み解きに向けて  田中正之
第1章 呪縛の胸像──ホガース《当世風結婚》を支配する病  デイヴィッド・H・ソルキン/小野寺玲子+田中正之
第2章 フレデリック・レイトン《ダイダロスとイカロス》──ジェンダーの揺らぎを超えて  荒川裕子
第3章 無垢とエロスの合わせ鏡──オーガスタス・レオポルド・エッグ《旅の道連れ》考  小野寺玲子
第4章 肉をまとう魂──D・G・ロセッティが描いた〈手〉について  山口惠里子
第5章 フランケンシュタインの怪物──ジェイコブ・エプスタインの《ロック・ドリル》をめぐって  田中正之
エピローグ 社会に生きる身体、身体に潜む社会  田中正之

人名索引

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ウィリアム・ホガースの描く呪縛の胸像に、フレデリック・レイトンの描くマスキュリン・ボディに、オーガスタス・エッグの描く純愛と快楽の旅に、ダンテ=ゲイブリエル・ロセッティの肉をまとう塊に、ジェイコブ・エプスタインの象るフランケンシュタインの怪物に、これらの創造の軌跡とさまざまな美的表象を探り、イギリス近代美術のフィジカルな社会的表象を明らかにする!

【目次】(「BOOK」データベースより)
プロローグ 描かれた身体ーイギリス美術の新たな読み解きに向けて/第1章 呪縛の胸像ーホガース“当風結婚”を支配する病/第2章 フレデリック・レイトン“ダイダロスとイカロス”-ジェンダーの揺らぎを超えて/第3章 無垢とエロスの合わせ鏡ーオーガスタス・レオポルド・エッグ“旅の道連れ”考/第4章 肉をまとう塊ーD・G・ロセッティが描いた“手”について/第5章 フランケンシュタインの怪物ージェイコブ・エプスタインの“ロック・ドリル”をめぐって/エピローグ 社会に生きる身体、身体に潜む社会

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
田中正之(タナカマサユキ)
武蔵野美術大学教授/西洋近現代美術史

小野寺玲子(オノデラレイコ)
横浜美術大学教授/イギリス美術史

ソルキン,デイヴィッド・H.(Solkin,David H.)(ソルキン,デイヴィッドH.)
コートールド美術研究所教授/イギリス近代美術史

荒川裕子(アラカワユウコ)
法政大学教授/イギリス美術史

山口惠里子(ヤマグチエリコ)
筑波大学人文社会系教授/イギリス美術史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

4,860円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ