本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
先生のための授業で1番よく使う英会話[山崎祐一]
  • Googleプレビュー

先生のための授業で1番よく使う英会話 ミニフレーズ300
山崎 祐一

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年07月25日
  • 著者/編集:   山崎 祐一
  • 出版社:   Jリサーチ出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  216p
  • ISBNコード:  9784863923508
  • 注記:  付属資料:CD1

商品説明

【内容情報】(出版社より)
小学校の先生が英語の授業で使う必須の300フレーズを収録。「授業を始める」「出欠・体調の確認」「教科書を使う」「励ます」「ペア活動」など、会話フレーズを実際に教える場面に即して紹介する。左ページに「日本語」、右ページに「英語」という見開き構成で、日本語を見て英語で話す練習ができる。各フレーズには使い方のほか、カタカナ発音を表記してあるので、英語が苦手な先生も安心である。また、ダイアログ編では、生徒との会話をロールプレイで模擬練習できる。巻末には「教室・授業でよく使うキーワード」を収録。中学高校の先生や、家庭で子供に英語を教えたい人にも役立つ。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
英語を教えるための会話フレーズを300収録。どんな場面にも対応できる。すべてのフレーズに英語の原音に近いカタカナ発音表記。英語の苦手な人も簡単に使える。ダイアログ・コーナーで生徒との対話を想定した練習ができる。「英語授業」のミニ知識を紹介するコラムも充実。巻末には、「学校・授業のキーワード」をまとめて紹介。CDには全フレーズを「日本語」→「英語」の順番で収録。授業の前に予行練習ができる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
ミニフレーズ編(授業を始める・終える/指示する・指導する/励ます・フォローする/活動・アクティビティ/四技能の指導 ほか)/ダイアログ編(授業を開始する/天気・曜日/授業を終える/おさらい/休み明け ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
山崎祐一(ヤマサキユウイチ)
長崎県出身。カリフォルニア州立大学サンフランシスコ校大学院修士課程修了。現在、長崎県立大学教授。専門は英語教育学、異文化間コミュニケーション。日米の国際家族に育ち、言葉と文化が不可分であることを痛感。アメリカの大学で講義を9年間担当。小中学校の英語教育に関する研究発表の指導助言者や英語スピーチコンテストの審査委員長等を務める。TSE(Test of Spoken English)スピーキング・発音部門満点、TWE(Test of Written English)満点(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと5

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,944円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ