楽天Kobo初めての方限定!条件達成で電子書籍購入がポイント50倍
現在地
トップ >  > エンタメ・ゲーム > その他
高倉健七つの顔を隠し続けた男[森功]
高倉健七つの顔を隠し続けた男[森功] 高倉健七つの顔を隠し続けた男[森功]
  • Googleプレビュー

高倉健 七つの顔を隠し続けた男
森 功

1,760(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2017年08月30日頃
  • 著者/編集:   森 功
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  290p
  • ISBN:  9784062205511

商品説明

【内容情報】(出版社より)
高倉健ーー小田剛一(おだたけいち)。1931年に生まれ、2014年に83歳で没した、戦後最大の映画スター。『網走番外地シリーズ』 『ゴルゴ13』 『八甲田山』 『幸福の黄色いハンカチ』 『ブラック・レイン』 『鉄道員』などで様々な役を演じきった高倉健は、実は私生活でも多くの顔を隠し持っていた。当代最高のジャーナリストが日本全国で徹底取材、 人間の本質を抉り出すノンフィクション!!


 高倉健ーー小田剛一(おだたけいち)。1931年に生まれ、2014年に83歳で没した、戦後最大の映画スター。『網走番外地シリーズ』 『ゴルゴ13』 『八甲田山』 『幸福の黄色いハンカチ』 『駅 STATION』 『ブラック・レイン』 『鉄道員』などで様々な役を演じきった高倉健は、実は私生活でも、多くの顔を隠し持っていた!
 スポットライトが当たっていないときの高倉健の人生は、むしろ陰影に支配されていたーー当代最高のジャーナリストが日本全国で徹底取材した、 人間の本質を抉り出すノンフィクション!!
序 章 京都の隠れ家
第1章 大物ヤクザがレスペクトする男
第2章 先祖に祈る男
第3章 銀幕のプレイボーイ
第4章 純愛の男
第5章 フィクサーと長嶋茂雄の親友
第6章 義理と人情に支配された男
第7章 溺愛した養女ーー心に闇を抱えた男
終 章 瀬田の墓と鎌倉の墓

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
人間の栄華とは何か!?名優を支配した闇…そこに光る人生の意味!!

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 京都の隠れ家/第1章 大物ヤクザがレスペクトした男/第2章 先祖に祈る男/第3章 銀幕のプレイボーイ/第4章 純愛の男/第5章 長嶋茂雄の親友/第6章 義理と人情に支配された男/第7章 謎の養女ー心に闇を抱えた男/終章 瀬田の墓と鎌倉の墓

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
森功(モリイサオ)
1961年、福岡県に生まれる。岡山大学文学部卒業。伊勢新聞社などを経て、新潮社に入社し、「週刊新潮」次長などを務める。2003年から、フリーのノンフィクション作家として活躍。2008年、「月刊現代」の連載「ヤメ検ー司法に巣喰う生態系の研究」、2009年、「月刊現代」掲載「同和と銀行三菱東京UFJの闇」と、二年連続で「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞作品賞」を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(16件)

総合評価
 3.23

ブックスのレビュー

  • この本でも分からない養女の姿
    yuusaku2009
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2017年11月23日

    高倉健は、若いころは結構やんちゃで後年の人格者然としたところは全然ない。マスコミにも、江利チエミと結婚していた頃は出ていたはずである。高倉健を現在の高倉健たらしめたのは、江利チエミとの離婚後か。
    しかし、この本を読んでも、晩年に養女とした女性のことは最後まで分からない。何故、こんな変な後妻業の女のような女性に入れ込んでしまったのか。高倉健も自分の死後、こんな形で世間を騒がせることになろうとは、不本意だろう。

    0人が参考になったと回答

  • タブー
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2017年10月11日

    日本映画史上の大スターの1人に数えられる高倉健の生涯を綴った1冊。学生時代の無謀な生き方、スターになってからも続いた暴力団とのつながり。いわばタブーを書いたことは評価していいが、江利チエミとの結婚、離婚、また最後の女となった小田貴の件などは、週刊誌報道の域を出ていない。特に、結びが推測では…ノンフィクションとは呼び難い。

    0人が参考になったと回答

  • 高倉健 七つの顔を隠し続けた男(森功)
    知床の熊 60歳
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年10月06日

    高倉健は、私生活の面でも大衆やフアンに好印象を抱かさせた杞憂の俳優でした。映画俳優だけでなく、プロ野球の世界でも、イチローや野茂秀雄等の一流選手は数億円の年俸を得ながら、豪邸に住んだり高級車を乗り回す事もなく、かつ女遊びもせず地味で真面目な生活を送っています。しかし、高倉健の実生活は義理人情に熱い、渡世人の映画そのものでした。全盛期の頃から、暴力団との交際や女優との交友は聞いていましたが、今の俳優やタレント、政治家等のようにマスコミに報道されて世間を騒がせる事もなく抹殺されました。これも高倉健の人間性であり、人徳の成せる技だったと思います。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:エンタメ・ゲーム

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      百姓貴族(6)
      電子書籍百姓貴族(6)

      荒川弘

      374円(税込)

    2. 2
      百姓貴族(5)
      電子書籍百姓貴族(5)

      荒川弘

      374円(税込)

    3. 3
      百姓貴族(1)
      電子書籍百姓貴族(1)

      荒川弘

      275円(税込)

    4. 4
      百姓貴族(4)
      電子書籍百姓貴族(4)

      荒川弘

      275円(税込)

    5. 5
      百姓貴族(2)
      電子書籍百姓貴族(2)

      荒川弘

      275円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ