本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
臨床心理学増刊第9号ーみんなの当事者研究[熊谷晋一郎]
  • Googleプレビュー

臨床心理学増刊第9号ーみんなの当事者研究
熊谷 晋一郎

2,592円(税込)送料無料

獲得ポイント:

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年08月10日
  • 著者/編集:   熊谷 晋一郎
  • 出版社:   金剛出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  200p
  • ISBNコード:  9784772415712

よく一緒に購入されている商品

  • 臨床心理学増刊第9号ーみんなの当事者研究[熊谷晋一郎]
  • +
  • 臨床心理学増刊第10号ー当事者研究と専門知生き延びるための知の再配置[熊谷晋一郎]
  • 臨床心理学増刊第9号ーみんなの当事者研究
  • 熊谷 晋一郎

2,592円(税込)

在庫あり

合計 5,184円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
浦河べてるの家から生まれ依存症自助グループ・発達障害当事者グループとともに発展してきた当事者研究を,「中動態の世界」をキーワードに國分功一郎と熊谷晋一郎が語り合い,向谷地生良,信田さよ子,上野千鶴子,坂口恭平,綾屋紗月,当事者研究の名の下に集った当代随一の書き手たちが語り尽くす!

ある種の必然性とともに浦河べてるの家から自生した統合失調症の当事者研究は,アディクション系自助グループと再ー合流しながら当事者運動を異化し,発達障害やその他のフィールドへと伝播を続けている。当事者運動からつづく歴史を回顧しながら医療・保健・福祉の領域における「静かな革命」を定位し,哲学者や社会学者をも魅了するその革新性,さらに「当事者中心エビデンス」を確立しつつある近未来を展望する。
「1-みんなの当事者研究」「2-来たるべき当事者研究」「3-当事者研究のドライビングフォース」における理論的考察を経て,実践篇といえる後半では,本特集で最大の力点を置く「4-当事者研究をはじめよう!」では当事者研究をはじめるための基礎知識をQ&A形式で提示しながら,当事者研究参加レポートを臨場感とともに紹介する。「5-ひろがる当事者研究」では実践レポートによる当事者研究データベースを構築し,最終セクション「6-当事者研究の進化形態」ではこれまで予想もつかなかった当事者研究の進化形態を瞥見して近未来の医療・福祉を予見する。

当事者研究の過去と現在を包括し,そしてその未来をまでも予見していく,みんなでつくるみんなの当事者研究入門ガイド。

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと5

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,592円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:医学・薬学・看護学・歯科学

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ