楽天ブックス限定お買いものパンダしおりプレゼントキャンペーン
ザ・カリスマドッグトレーナーシーザー・ミランの犬が教えてくれる大切なこと[シーザー・ミラン]
  • Googleプレビュー

ザ・カリスマドッグトレーナーシーザー・ミランの犬が教えてくれる大切なこと
シーザー・ミラン

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 ザ・カリスマ ドッグトレーナー シーザー・ミランの 犬が教えてくれる大切なこと 2,160円
紙書籍版 ザ・カリスマドッグトレーナーシーザー・ミランの犬が教えてくれる大切なこと 2,160円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
人生の節目には必ず犬が寄り添い、導いてくれた。シーザー・ミランが語る、犬とともにある幸せと愛。

メキシコからの不法移民としてスタートし、全世界から支持されるカリスマドッグトレーナーとして成功したシーザー・ミランを支える、犬の愛と知恵。忘れがたい犬とのエピソードを通じて、犬を理解し、犬と生きることの幸福を知り、充実した人生を送るためのヒントを教えてくれる。
虐待疑惑の実際や批判にも答えている。


【目次】
はじめに
レッスン1 尊重すること
レッスン2 自由であること
レッスン3 自信
レッスン4 偽らないこと
レッスン5 許すこと
レッスン6 知恵
レッスン7 立ちなおること
レッスン8 受けいれること
おわりに
注/謝辞/著者について


【著者紹介】シーザー・ミラン
ドッグトレーナー、動物行動学者。
メキシコ生まれ。幼いころから犬に囲まれた生活をおくる。21歳のときに国境を越えて米国に不法入国する。当初は路上生活をするなど苦しい生活だったが、天職ともいえる犬の世話の仕事を得ると、その技術が評判を呼び顧客がぞくぞくと増える。ロサンゼルスに移り、問題犬のトレーニングやリハビリを中心としたドッグトレーナー業を開始、当時の施設が現在のドッグ・サイコロジー・センターのもととなっている。
ナショナル ジオグラフィックで放映された番組〈ザ・カリスマ ドッグトレーナー〜犬の気持ち、わかります〜〉〈シーザー・ミランの愛犬レスキュー〉〈ザ・カリスマ ドッグトレーナー〜犬の里親さがします〜〉が好評を博す。世界171カ国で放送。どのような問題を抱えた状況でも、たちどころに解決策を見出し、多くの犬と家庭を救ってきた。ハリウッドセレブの顧客も多く抱え、世界中にファンをもつ。
犬の研究・リハビリ施設であるドッグ・サイコロジー・センターを運営し、テレビ出演、執筆、講演など、精力的に世界で活躍している。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
全世界で支持されるドッグトレーナー、シーザー・ミランが語る犬と生きる幸せと愛。犬とともに生き、犬に導かれてきた波瀾の半生を振り返り、愛、敬意、素直さ、自信、許し、知恵、立ち直ることなど、犬に学んだすべてを語る。ダディ、ジュニアといったおなじみの犬をはじめ、心を打つ犬とのエピソードが満載。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 尊重すること/2 自由であること/3 自信/4 偽らないこと/5 許すこと/6 知恵/7 立ちなおること/8 受けいれること

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ミラン,シーザー(Millan,Cesar)
ナショジオワイルドの人気テレビシリーズでもおなじみの世界的なドッグトレーナー。米国カリフォルニア州サンタクラリタでドッグ・サイコロジー・センターを創設・運営している。各種セミナーや犬と飼い主の指導のほか、公式サイト「Cesar’s Way」を運営している。また非営利組織シーザー・ミランPACKプロジェクトでは、動物の救済やリハビリ、里親探しを行っている。現在は婚約者のヤイーラとサンタクラリタに暮らす

ペルティエ,メリッサ・ジョー(ペルティエ,メリッサジョー)
テレビ・映画の脚本、監督、プロデューサーとして、これまでエミー賞を筆頭に50を超える国内外の受賞歴がある。エンタテインメント業界の内幕を描いた初の小説“Reality Boulevard”は、書評誌カーカスレビューズで「2013年度ベスト・インディーズ」に選ばれた。夫とともに米国ニューヨークに暮らす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 犬のしつけは飼い主のセラピー
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年10月30日

    カリスマドッグトレーナー、シーザー・ミラン氏による最新作です。前作は犬と幸せに暮らす方法として、しつけの基礎となる飼い主の精神的な部分にスポットを当てていました。
    今回は人間の精神的な部分について、より深く考えさせられる内容になっています。具体的には、シーザー自身の人生を振り返りながら、生きていく上で犬から学んだことが書かれています。
    この本を読んで、犬を飼うということは、自分自身を見つめることだと感じました。飼い犬について悩んだとき、その問題には必ず自分が投影されています。
    犬は自分自身の鏡だということです。犬のしつけで重要なのはテクニックではなく、飼い主の内面を変化させることだと思います。
    おそらく犬との関係が良好に築けるようになったとき、自分の人生が本当の意味で楽しめるようになると思います。犬のしつけに付随した人間のセラピーのようです。
    色んなことを感じながらじっくりと読んでもらいたい一冊です。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと21

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,160円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ