世界からバナナがなくなるまえに食糧危機に立ち向かう科学者たち[ロブ・ダン]
  • Googleプレビュー

世界からバナナがなくなるまえに 食糧危機に立ち向かう科学者たち
ロブ・ダン

3,080(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(2件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年07月24日頃
  • 著者/編集:   ロブ・ダン高橋洋
  • 出版社:   青土社
  • 発行形態:  単行本
  • ISBNコード:  9784791770052

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
米、小麦、砂糖、トウモロコシ、豆、ジャガイモ、ヤシ油、大麦、キャッサバ、ピーナッツ…人間が生きるうえで欠かすことのできない主食作物が、同時多発的な病原菌や害虫の猛威に襲われたとき、わたしたちの食卓はどうなってしまうのか。大規模なアグリビジネスがもたらした悲劇、作物壊滅の危機に立ち向かう科学者の軌跡をたどりながら、いまわたしたちにできることは何か、考える。

【目次】(「BOOK」データベースより)
バナナを救え!/アイルランドのジャガイモ飢饉/病原体のパーフェクトストーム/つかの間の逃避/敵の敵は味方/チョコレートテロ/チョコレート生態系のメルトダウン/種子の採掘/包囲戦/緑の革命/ヘンリー・フォードのジャングル/野生はなぜ必要なのか/赤の女王と果てしないレース/ファウラーの箱舟/穀物、銃、砂漠化/洪水に備える

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ダン,ロブ(Dunn,Rob)
ノースカロライナ州立大学教授。コネティカット大学で博士号取得。専門はエコロジーと進化論

高橋洋(タカハシヒロシ)
1960年生まれ。同志社大学文学部文化学科卒(哲学及び倫理学専攻)。IT企業勤務を経て翻訳家。科学系の翻訳書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(11件)

総合評価
 4.3

ブックスのレビュー

  • 食糧危機の話
    PierreSan
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年12月02日

    我々はジャガイモやキャッサバなどほんの12種類ほどからカロリーの大部分をとっている。
    それらの植物はほとんど同じものが大量栽培されている。いったん病気や害虫の被害が発生すると大飢饉に陥る可能性があるようです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと1

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ