最強のプロレス団体UWFインターの真実
  • Googleプレビュー

最強のプロレス団体UWFインターの真実 夢と1億円 (Bloody fighting books)
鈴木健(1953- 格闘技)

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
プロレス界にシュートした5年11カ月。“UWFインターの仕掛人”が、すべてを明かした。

【目次】(「BOOK」データベースより)
さまざまな出来事を生んだ1億円トーナメント/グレイシー一族への対戦表明/UWFインターナショナルの誕生/格闘技世界一決定戦/激動期を迎えたUWFインターナショナル/新日本プロレスとの抗争/UWFインターの解散、そして…/UWFインターナショナル“最強”の5年11カ月

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
鈴木健(スズキケン)
1953年生まれ。世田谷区用賀で文具店を経営していた当時、プロレスラー・高田延彦と出会い、本人公認のファンクラブを結成して業界で最も精力的な活動を展開。高田が所属していた人気プロレス団体「UWF」解散後、高田を代表取締役とする新団体「UWFインターナショナル」のフロント代表としてプロレス界に入る。高田との二人三脚でプロレス界の“寵児”となり、様々なセンセーショナルな事件や騒動を巻き起こした。現在は世田谷区用賀のやきとり・串焼き屋「市屋苑」のオーナーとなっているが、格闘技・プロレス関係者とのつながりは今なお健在である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 非暴露本
    kbnago
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2009年08月17日

    タイトルから推測して最近よくある「ミスター高橋本的」な
    内容を期待して購入すると肩透かしをくらう。
    内容的には、著者と高田延彦選手との出会いや高田選手から
    「聞かされていた範囲」の実話が載せられている。
    選手以外が知っていい範囲までの内容止まりという感は否めない。
    正直、暴露本系をかなり読み込んだ自分としては物足りなかった。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,728円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ホビー・スポーツ・美術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ