アジア辺境論これが日本の生きる道(集英社新書)[内田樹]
アジア辺境論これが日本の生きる道(集英社新書)[内田樹] アジア辺境論これが日本の生きる道(集英社新書)[内田樹]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

アジア辺境論 これが日本の生きる道 (集英社新書)
内田 樹

799円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 アジア辺境論 これが日本の生きる道 734円
紙書籍版 アジア辺境論 これが日本の生きる道 799円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年08月19日
  • 著者/編集:   内田 樹姜 尚 中
  • レーベル:   集英社新書
  • 出版社:   集英社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  224p
  • ISBNコード:  9784087208931

商品説明

『日本辺境論』から8年ーー。
今こそ「美しい日本」を取り戻す。

カギは日本・韓国・台湾の連帯にあり!

◆内容◆
アメリカ、欧州で排外的な政治勢力が台頭する中、ロシア、中国の影響力が日増しに拡大している。米ソ対立の冷戦終結から四半世紀経ち、世界各地に複数の覇権の競合関係が生まれている。はたして、その狭間で日本が生き残るためには何が必要なのか?
その鍵は日・韓・台の連帯にあり。アメリカとの一方的な従属関係を見直し、中国、ロシアなど、スーパーパワー間にある中小民主主義国家同士の協力関係の構築いかにして可能か。世界史レベルの地殻変動と戦後の平和国家的な国の在り方を蹂躙する近年の日本の政策を目の前に、リベラルの重鎮ふたりがその理路を提示する。

◆目次◆
序 章 問題提起──自由主義は何故これほどもろかったのか
第一章 リベラルの限界──「モビリティー」に無力化された自由主義
第二章 ニッチな辺境国家が結ぶ新しいアジア主義の可能性
第三章 アジアの連携を妨げる「確執」をどう乗り越えるか
第四章 不穏な日本の行く末──辿り着けるか「日本の生きる道」


◆著者略歴◆
内田 樹(うちだ たつる)
1950年東京都生まれ。神戸女学院大学名誉教授。思想家。著書に『日本辺境論』(新潮新書)、『私家版・ユダヤ文化論』(文春新書)、共著に『一神教と国家』『荒天の武学』(集英社新書)他多数。

姜尚中(カン サンジュン)
1950年熊本県生まれ。東京大学名誉教授。政治学。著書に『マックス・ウェーバーと近代』(岩波現代文庫)、『悩む力』、内田との共著『世界「最終」戦争論』(集英社新書)他多数。

【内容情報】(出版社より)
米ソ対立の冷戦終結から四半世紀経ち、世界各地に複数の覇権の競合関係が生まれている。その狭間で、日本が生き残るためには何が必要なのか? その鍵は日・韓・台の連帯にあり。論客ふたりが熱く語る。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
アメリカ、欧州で排外的な政治勢力が台頭する中、ロシア、中国の影響力が日増しに拡大している。米ソ対立の冷戦終結から四半世紀経ち、世界各地に複数の覇権の競合関係が生まれている。はたして、その狭間で日本が生き残るためには何が必要なのか?その鍵は日・台・韓の連帯にあり。アメリカとの一方的な従属関係を見直し、中国、ロシアなど、スーパーパワー間にある中小民主主義国家同士の協力関係の構築はいかにして可能か。世界史レベルの地殻変動と戦後の平和国家的な国のあり方を蹂躙する近年の日本の政策を目の前に、リベラルの重鎮ふたりがその理路を提示する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 問題提起ー自由主義はなぜこれほど脆かったのか(トクヴィルの見たアメリカン・デモクラシーはどこへ行ったのか/世界中に跋扈する反知性主義・ポピュリズムの行方 ほか)/第1章 リベラルの限界ー「モビリティー」に無力化された自由主義(独裁と親和性の高い民主制/必ず愚行に走る独裁者 ほか)/第2章 ニッチな辺境国家が結ぶ新しいアジア主義の可能性(アジアのコスモロジーを受肉させる/帝国のニッチにある韓国、日本、台湾、香港 ほか)/第3章 アジアの連携を妨げる「確執」をどう乗り越えるか(無意味な日韓の対立軸/日韓連携の話で拍手する韓国の人たち ほか)/第4章 不穏な日本の行く末ーたどり着けるか「日本の生きる道」(日本のナショナリストはただのエゴイスト/政治の消滅ー公的資源の私物化 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
内田樹(ウチダタツル)
1950年東京都生まれ。神戸女学院大学名誉教授。思想家

姜尚中(カンサンジュン)
1950年熊本県生まれ。東京大学名誉教授。政治学者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(8件)

総合評価
 4.17

ブックスのレビュー

  • (無題)
    とある塾経営者です
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年08月15日

    大量に振り込まれたポイントを利用して、予約注文しました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

799円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      始皇帝 中華統一の思想 『キングダム』で解く中国大陸の謎
      始皇帝 中華統一の思想 『キングダム』で…

      渡邉 義浩

      864円(税込)

    3. 3
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    4. 4
      FINAL FANTASY 15 The Dawn Of The Future
      FINAL FANTASY 15 The Dawn Of The…

      FINAL FANTASY 15

      1,620円(税込)

    5. 5
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ