消費大陸アジア(ちくま新書)[川端基夫]
  • Googleプレビュー

消費大陸アジア 巨大市場を読みとく (ちくま新書)
川端 基夫

842円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 消費大陸アジア ──巨大市場を読みとく 756円
紙書籍版 消費大陸アジア 842円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年09月05日
  • 著者/編集:   川端 基夫
  • レーベル:   ちくま新書
  • 出版社:   筑摩書房
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  224p
  • ISBNコード:  9784480069849

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
増加する訪日観光客、喧伝される中間層の増加、進出が続く日本のメーカーや飲食店…アジアの市場・消費が注目されてから久しいが、その重要性はますます高まってきている。中国、台湾、タイ、ベトナム、インドネシアなどアジア各国で長年調査してきた著者が、各地に進出した日本企業の成功と失敗の豊富な事例から、その成否を左右するアジア市場固有の論理を読みとく。日本企業の海外展開や訪日観光客誘致のポイントを知りたい人はもちろん、アジアの地理や文化に関心がある人も必読の一冊!

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 世界は意味と価値のモザイク/第1章 ポカリスエットはなぜインドネシアで人気なのか?-「意味」と「価値」の地域差/第2章 ドラッグストアに中国人観光客が集まる理由ー「意味」と「価値」を生み出す社会の仕組み/第3章 意味づけを決める市場のコンテキストー日本人が知らない「脈絡」/第4章 アジアの中間層市場ー意味づけと市場拡大/終章 アジア市場の論理ー市場のコンテキストに迫るために

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
川端基夫(カワバタモトオ)
1956年生まれ。関西学院大学商学部教授。専門は、国際流通論、アジア市場論。大阪市立大学大学院修了。博士(経済学)。アジア・太平洋賞特別賞、日本商業学会賞優秀賞、日本フードサービス学会賞など受賞多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(6件)

総合評価
 3.5

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと4

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

842円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      人生の結論
      人生の結論

      小池一夫

      874円(税込)

    3. 3
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    4. 4
      死にゆく人の心に寄りそう
      死にゆく人の心に寄りそう

      玉置妙憂

      820円(税込)

    5. 5
      年齢は捨てなさい
      年齢は捨てなさい

      下重暁子

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ