かかりつけ医による「もの忘れ外来」のすすめ[大場敏明]
  • Googleプレビュー

かかりつけ医による「もの忘れ外来」のすすめ
大場 敏明

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
平成27年1月に国が定めた認知症施策「新オレンジプラン」では、専門医だけではなく、地域の「かかりつけ医」たちの活躍が大いに期待されています。かかりつけ医たちが認知症医療に積極的に取り組むための窓口となる「もの忘れ外来」の上手な作り方、機能のさせ方を、医療とケアと家族(地域)のトライアングル連携で、地域に立脚した認知症医療をいち早く実践してきた著者たちが語ります。著者たちのこれまでの取組みは、まさに時代の要請を的確に先取りするものでした。地域で活躍する医療関係者は必読の一冊です。


【本書を推薦します!】

◆本間 昭 先生
(認知症介護研究・研修東京センター前センター長)

『今年の3月に改正道路交通法が施行され、 75歳講習時の認知機能検査において 一定の点数以下では認知症の有無の診断が 求められることになりました。
専門医だけではなく、 かかりつけ医も一定の役割を 担わざるを得なくなったのです。
この機会に、「もの忘れ外来」を 始めてみようかと思うかかりつけ医も 少なくないのではないでしょうか。
しかし、どこから、どのように始めればいいのか 悩んでしまうこともあるかもしれません。
本書では、かかりつけ医が地域で 「もの忘れ外来」を始め、 一定の成果をあげた好事例が示されています。
興味のある関係者に一読をお勧めします』

序 章 かかりつけ医による「もの忘れ外来」のすすめ
第1章 かかりつけ医(一般医・総合医)の出番1
第2章 かかりつけ医(一般医・総合医)の出番2
第3章 その人らしい生活と人生をつなぐ家族の支援、相談員の重要性
第4章 トライアングル支援への「要」・調整役としての「もの忘れ外来」
終 章 かかりつけ医の「もの忘れ外来」〜時代が求める「課題」と成功させる「極意」について

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
かかりつけ医による「もの忘れ外来」の時代到来!経験豊富な町医者が、効果的な始め方・続け方、そして賢い活用法を徹底解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 かかりつけ医による「もの忘れ外来」のすすめ(新オレンジプランで「かかりつけ医が出番」の時代の鮮明化/かかりつけ医による「もの忘れ外来」、四つの特徴 ほか)/第1章 かかりつけ医(一般医・総合医)の出番1(急増する認知症、外来の「門戸」をより広げ、早期対応へ/「もの忘れ外来」(認知症診察)にかかるさまざまなきっかけ ほか)/第2章 かかりつけ医(一般医・総合医)の出番2(認知症の人の「心身および生活の全体」を診ていく/認知症で起こるBPSDへの対処 ほか)/第3章 その人らしい生活と人生をつなぐ家族の支援、相談員の重要性(介護はもちろん、治療においても家族の役割は大きい/「もの忘れ外来」が介護家族も守っていく ほか)/第4章 トライアングル支援への「要」・調整役としての「もの忘れ外来」(認知症の人が輝ける地域づくりをめざす/認知症の人の「地域での生活」を支えて…ともに暮らす町づくり ほか)/終章 かかりつけ医の「もの忘れ外来」-時代が求める「課題」と成功させる「極意」について(いま求められる課題 早期発見・早期対応「認知症予防」、地域「包括ケアシステム」の構築/かかりつけ医による「もの忘れ外来」の三つの前提と極意・5か条 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大場敏明(オオバトシアキ)
千葉大学医学部卒業。千葉大内科研修を経て、地域病院(柳原病院・船橋二和病院・東葛病院・三郷協立病院など)や診療所勤務。老人病院勤務時代、認知症(当時は痴呆症)医療の現実に疑問を感じ、2000年、埼玉県三郷市に「クリニックふれあい早稲田」を開業。「町医者」志向で地域医療を担い、認知症グループホームや通所介護事業所など六つの介護事業所を運営。医療・介護・地域(家族)の認知症ネットワーク構築を推進し、「認知症医療新時代、かかりつけ医が主役」を提言

高杉春代(タカスギハルヨ)
保健師・主任介護支援専門員。1971年、岩手県立衛生学院卒業。1973年、千葉県松戸市に入職し母子保健活動を展開。この間、東京大学医学部母子保健学科に1年間研究生として通学。1982年、埼玉県三郷市に入職。高齢者福祉課長補佐時代にモデル介護認定審査会、ケアプランモデル事業を初め介護保険制度の導入に関わる。健康推進課長を経て健康福祉部参事。2007年、三郷市を退職後、地域包括支援センター「悠久苑」所長。2011年、医療法人財団アカシア会介護統括・教育部長に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,404円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ