フランス人が好きな3種の軽い煮込み。[上田淳子]
  • Googleプレビュー

フランス人が好きな3種の軽い煮込み。
上田 淳子

1位 フランス料理部門 楽天ブックス週間ランキング(2017年10月09日-2017年10月15日)ランキングを見る

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年09月08日
  • 著者/編集:   上田 淳子
  • 出版社:   誠文堂新光社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  128p
  • ISBNコード:  9784416617908

商品説明

【内容情報】(出版社より)
日々忙しいフランス人は、短時間で食事を用意するために、「素材を焼きつけて軽く煮る」という調理法をよく使います。
フランスの「ソテー」というと、実はこの調理法を言い、日本で言うソテーとは全く異なるもの。

この「軽い煮込み」は、蓋付きのフライパンか鍋ひとつで作れること、
そして、タンパク質と野菜を同時に食べられるのが大きな魅力です。
また、これまで多かった「時間をかけてコトコト煮込む」のではなく、「さっと煮る」ので煮る時間は10分程度で作れ、
素材を焼き付けて一旦取り出し、ソースに戻して仕上げることで、肉や魚はふっくらと仕上がります。

本書では1つの調理法によって、「ソテー」「フリカッセ(肉や魚をクリームでさっと煮る)」「スープ」への展開を提案。
忙しい日々の料理作りの味方になるだけでなく、
フランス仕込みの著者が提案するメニューは週末のもてなしや特別な日にも最適の一皿です。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ソテー、フリカッセ、スープ…忙しいフランス家庭に習う、じっくり煮込まない新感覚の煮込み料理65品。

【目次】(「BOOK」データベースより)
肉の軽い煮込み(豚肩ロースとキャベツのビネガー煮/豚肉のシャルキュティエール ほか)/魚介の軽い煮込み(鮭のフリカッセ/さんまの赤ワイン煮 ほか)/野菜の軽い煮込み(カリフラワーとかにのフリカッセ/きのこと鶏胸肉のクリーム煮 ほか)/スープ(ブイヤベース/ボルシチ ほか)/週末のゆっくりごはん(食後のチーズつまみ/食後のデザート)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
上田淳子(ウエダジュンコ)
料理研究家。神戸市生まれ。辻学園調理技術専門学校卒業後、同校の西洋料理研究職員を経て渡欧。スイスのホテルやベッカライ(パン屋)、フランスではミシュランの星つきレストラン、シャルキュトリー(ハム・ソーセージ専門店)などで約3年間料理修業を積む。帰国後、シェフパティシエを経て、料理研究家として独立。自宅で料理教室を主宰するほか、雑誌やテレビ、広告などで活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと14

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:美容・暮らし・健康・料理

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ