お買い物マラソン開催中! 楽天ブックスセール会場はこちら

月のきほん ウサギの模様はなぜ見える? 満ち欠けの仕組みは? 素朴な疑問からわかる月の話 (ゆかいなイラストですっきりわかる)
白尾 元理

1,650円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 月のきほん 1,650円
紙書籍版 月のきほん 1,650円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
毎日形を変えて(満ち欠けして)見える月。
さらに見える位置や時間も毎日違う。
どうして? そんな疑問を持つ人は多いと思います。

本書はそんな疑問を抱いたことのある人のために、月ついて、やさしく紹介した案内書です。

月はいつできたのか?
どうして地球のまわりを回るのか?
月がなぜ満ち欠けをするのか?
毎日違う時間に見えるのはどうして?

月の表面がウサギの模様に見えるのはなぜ?
月にはいろいろな名前が付いているの?

さらには、ブルームーン、スーパームーン、ストロベリームーンって、いったい何? など月にまつわる疑問について答えながら、
知れば月を眺めることがもっと楽しくなる、基本的な知識をやさしく、しっかりと紹介しました。

『ビーカーくんとそのなかまたち』で人気の「うえたに夫婦」による親しみやすいイラストと、カラー写真を豊富に掲載しました。

月に興味がわいたら、子供から大人までぜひ手にとってもらいたい1冊です。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
毎日、満ち欠けをして形を変える月。見える位置や時刻も毎日違う。それはどうして?どんな仕組み?月はいつできたのか?どうして地球の周りを回るの?ウサギに見える表面の模様は何?月にはどんな名前が付いているの?そんな月にまつわる疑問について答えながら、月について、やさしく紹介。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 月の満ち欠け(月はなぜ追いかけてくるの?/月はなぜ満ち欠けをするの? ほか)/2 月の動き(月の大きさと質量/月の公転周期 ほか)/3 月と地球の関係(地球照って何?/月から地球を眺めてみよう ほか)/4 月の科学(月はどうやって生まれたの?/月は1ヵ月で作られた!? ほか)/5 望遠鏡で月を見る(月の観測史ー望遠鏡の時代/クレーターの形 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
白尾元理(シラオモトマロ)
写真家・サイエンスライター。1953年東京都生まれ。東北大学理学部卒業、東京大学理学系大学院修士課程修了。大学・大学院では地質学・火山学を専攻、1986年の伊豆大島噴火をきっかけに写真家を志す。以来世界40ヵ国の火山、地形、地質などの写真を撮影・出版(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年10月31日

    子供が月に興味を持ち、月の海について調べたいと言いました。書店で探した所、この本を見つけたのですが表紙が擦れていた為今回は楽天さんで購入しました。ぜんぶ読んでいませんが、わかりやすそうなイラストが入っていたので☆5で!

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年01月20日 - 2020年01月26日)

     :第-位( - ) > 科学・技術:第1980位(↑) > 地学・天文学:第82位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと4

1,650円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ