本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
新版だれも教えなかったレポート・論文書き分け術[大竹秀一]
  • Googleプレビュー

新版 だれも教えなかった レポート・論文書き分け術
大竹 秀一

1,540円(税込)送料無料

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2017年09月22日頃
  • 著者/編集:   大竹 秀一
  • 出版社:   エスシーシー
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  196p
  • ISBNコード:  9784886476395

商品説明

【内容情報】(出版社より)
ー(本書より抜粋)---------------------------------------------------------
 文章は大きく二つの種類に分けることができる。自分が見聞きしたり、感じたり、考えたことを自分の側から書く主観的文章と、自分の外にある物事を客観的に書く客観的文章である。
 そんな文章の分け方は聞いたことがないかもしれない。しかしこれは学生諸君にはとりわけ大切なことなのだ。
 レポートや論文などを書く時は「事実と意見」を分けて書けといわれる。さてどのように分けて書けばよいかという時に、主観的文章と客観的文章の区別を心得ていると理解しやすい。
 事実とは自分の外にあるから客観的文章で書くもの、意見とは自分のものだから主観的文章で書くもの、と考えればよいのである。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この「主観的文章」と「客観的文章」の分け方は著者のジャーナリスト(元産経新聞論説副委員長)としての経験と、大学(麗澤大学名誉教授)での教職の経験から引き出したもので、類書には見当たらない。
「小説・詩歌」、「随筆・紀行・手紙」、「評論・ルポルタージュ」、「ニュース記事」の特徴と書き方のコツを紹介し、実際にさまざまなレポート、論文(調査研究レポート、意見レポート、読書レポート、研究論文、意見論文、卒業論文など)の具体的な書き分け方が身に着けられる内容となっている。
また、間違えやすい文と語句や、仕事に役立つビジネスマンの文章心得も説明している。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
目的が違えば書き方も違う!コツは、主観文と客観文の書き分けにある!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 文章を書くことが苦手な人に/第2章 文章の分類ー主観的文章と客観的文章/第3章 レポートとは何か/第4章 学生のレポートの書き方/第5章 論文とは何か/第6章 論文の書き方/第7章 ここが難しいー書き方のこつ/第8章 文章クリニックー間違えやすい文と語句/付録 ビジネスマンの文章心得

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大竹秀一(オオタケシュウイチ)
1934年、山形県生まれ。東京大学文学部英文学科卒業。産経新聞東京本社に入社、編集局社会部で宮内庁、文部省(現・文部科学省)、遊軍などを担当。社会部デスクを経て、論説委員、論説副委員長をつとめた。1991年、麗澤大学外国語学部非常勤講師、1992年から2005年3月まで同学部教授として、作文を指導する「表現論」や「マスメディア論」などを担当した。退職後の2007年から2009年まで同大学オープンカレッジで、「文章論からエッセイへ」の講座を受け持った(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,540円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ