あいまいさの精神病理
  • Googleプレビュー

あいまいさの精神病理 迷いの時代と決断できない人々
清家洋二

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2002年12月
  • 著者/編集:   清家洋二
  • 出版社:   新評論
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  226p
  • ISBNコード:  9784794805836

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、こどもや親とのかかわりを通して如何に“人”を理解していくか、それを“あいまいさ”という視点から整理したものである。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 今、こどもに、そして大人に何が起きているか(こどもの暴力/こどものイジメについて ほか)/第2章 あいまいさの精神病理(迷いについて-選択に際して生じるあいまいさ/あいまいなもの-見えないもの、分からないこと ほか)/第3章 迷いの時代(決められない大人たち/こどもを取り巻く世界-混迷の時代)/第4章 こどもとどう向き合うのか(手をかけることと手を加えること/制限の中の自由 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
清家洋二(セイケヨウジ)
1953年、愛媛県に生まれる。医学博士。日本最後の清流といわれる四万十川の支流域で育つ。1978年、金沢大学医学部卒業。小児科、精神科を経て、1990年より神奈川県立こども医療センター精神科に勤務。人が不確実な事象に直面したときの迷い、人の決断に伴うこころの揺れや存在の不確実性といった精神現象に関心をもつ。2002年より同センター精神科部長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

2,376円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ