ゴッホの耳[バーナデット・マーフィー]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

ゴッホの耳ー天才画家 最大の謎ー
バーナデット・マーフィー

2,376円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
1888年、フランスに滞在していた画家のゴッホは、己の片耳を切り落とすーー現在でも語り草になっているこの衝撃的な事件はなぜ起きたのか? イギリスの気鋭の歴史学者が世界各地の調査をもとに新事実・新資料を発掘し、「狂気の画家」の知られざる一面に迫る

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
1888年12月、南フランスのアルル。画家のフィンセント・ファン・ゴッホ(1853-90)は自らの片耳を切り落とすー彼はなぜこんな衝撃的な事件を引き起こしたのか?新発見資料を通して、美術館だけでは知り得ないゴッホが生きた世界が浮かび上がる。娼館の女将や娼婦、カフェのパトロンや警察、彼が愛した弟のテオ、芸術家たち、そして同居したゴーギャン。耳を贈られた謎の女性「ラシェル」とは何者なのか?また、ゴッホが切ったのは耳たぶなのか、それとも耳全体をそぎ落としたのか?「天才画家」ゴッホの知られざる一面をあぶり出す傑作ノンフィクション。

【目次】(「BOOK」データベースより)
未解決事件の謎を追う/痛ましい闇/失望と発見/あまりにも美しい/ゴッホが暮らした世界/娼婦/ヴァンサンさん/苦境の友人/ついに見つけたわが家/芸術家の家〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
マーフィー,バーナデット(Murphy,Bernadette)
イギリス生まれの作家。成人してから南フランスに移住し、さまざまな仕事に従事するなかで、アルル時代のゴッホについて調べ始める。デビュー作となる『ゴッホの耳ー天才画家最大の謎』は大きな反響を呼び「BBC RADIO 4」が選ぶ「BOOK OF THE WEEK」に選出

山田美明(ヤマダヨシアキ)
英語・フランス語翻訳家。東京外国語大学英米語学科中退(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,376円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

関連する電子書籍

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ