ゲーム制作現場の新戦略 企画と運営のノウハウ
多根清史

2,484円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 ゲーム制作 現場の新戦略 企画と運営のノウハウ 2,268円
紙書籍版 ゲーム制作現場の新戦略 2,484円

商品基本情報

商品説明

ゲーム業界は今こうなっている! ゲームにおける「企画」の意味、過去から現在にかけての企画書の変化、運営やプロモーションの実情などの解説に加え、8つのゲームタイトルのクリエイターインタビューを掲載。オンライン化とスマホが塗り替えた現在のゲーム業界のワークフローを、企画と運営の両視点で切り取り、クリエイティブとビジネスの両面からひもときます。掲載ゲームタイトル:『ファンタシースターオンライン2』『ダービースタリオン マスターズ』『魔界戦記ディスガイア5』『CIRCLE of SAVIORS』『ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ』『ダンガンロンパ』シリーズ『Strange Telephone』『GUILTY GEAR Xrd REV 2』

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ゲーム業界は今こうなっている!!現場の最新事情をクリエイティブとビジネスの両面から理解。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 ゲーム企画と運営の基礎知識(変化する近年のゲーム企画/オンライン時代のゲーム運営)/第2部 実例インタビュー(ファンタシースターオンライン2/ダービースタリオンマスターズ/魔界戦記ディスガイア5/CIRCLE of SAVIORS/ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ/『ダンガンロンパ』シリーズ/Strange Telephone/GUILTY GEAR Xrd REV 2)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
多根清史(タネキヨシ)
京都大学法学部大学院国際政治学科修士課程修了。おもにゲーム・アニメの分野で活躍するフリーライター

大河原浩一(オオカワラヒロカズ)
デジタルアーティスト&ライター。ゲームや映画、アニメなど幅広い分野でデジタルコンテンツのアセット制作や、CG系専門誌での原稿執筆に携わる。また、東京アニメーションカレッジ専門学校にて、3DCGやデジタルコンテンツ制作分野で非常勤講師として勤務している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと10

午前中に注文完了分は当日発送

2,484円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ