人体のクライシス 小学館版科学学習まんが クライシス・シリーズ (小学館 学習まんがシリーズ)
上川 敦志

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • 人体のクライシス小学館版科学学習まんがクライシス・シリーズ(小学館学習まんがシリーズ)[上川敦志]
  • +
  • 恐竜のクライシス[菅原健二]
  • 人体のクライシス 小学館版科学学習まんが クライシス・シリーズ (小学館 学習まんがシリーズ)
  • 上川 敦志

1,296円(税込)

在庫あり

合計 2,592円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
不思議な人体の世界に入ってみよう!

天才発明家のじいちゃんによって開発された縮小マシンに乗って、人体の謎を探るべく、孫の大介、幼なじみの沙英たちは、じいちゃんの弟子・ミコトの頭部に潜入!
この本では特に、眼、耳、口、鼻、脳を取り上げて解説します。見る、聞く、食べる、匂いをかぐ、息をする、考える…私たちが当たり前のように行っていることも、人体の不思議な機能が働いているからこそできること。
さあ、みなさんもまんがの登場人物たちと一緒に、人体の世界を冒険してみましょう。きっと新たな発見や驚きがあるはずです。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
唇、歯、舌の知られざる秘密って?人間の目と動物の目の違いって何?耳のヒダはなんのためにあるの?呼吸と睡眠の大事な関係って?血液は人体をどう巡っているの?人体が持つ秘められた力って?天才発明家のじいちゃんが発明したマシンによって、幼なじみの大介と沙英は小さくなって人体に入ることに!そこで目撃したものとは…!?

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 縮小マシン/2 ミコトとミサト/3 頭部への進入/4 鼻腔から眼球へ/5 何かがいる…

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
上川敦志(カミカワアツシ)
福岡県出身。「週刊少年サンデー」にて『ロボットボーイズ』(全3巻)で連載デビュー

三条和都(サンジョウカズト)
大阪府出身。まんが原作者。若桑一人、九和かずとのペンネームで、「少年サンデー」から「ビッグコミック」まで幅広いジャンルのまんが原作を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと2

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,296円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ