紫の祝祭PrinceofSilva(SHYノベルス)[岩本薫]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > 小説・エッセイ

紫の祝祭Prince of Sliva (SHY NOVELS)
岩本薫

1,080円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 紫の祝祭 Prince of Silva 【イラスト付】【電子限定SS付】 972円
紙書籍版 紫の祝祭Prince of Sliva 1,080円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年09月29日頃
  • 著者/編集:   岩本薫蓮川愛
  • 出版社:   大洋図書
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  273p
  • ISBNコード:  9784813013143

商品説明

【内容情報】(出版社より)
エストラニオの影の支配者と言われるシウヴァグループの総帥・蓮はまだ18歳の若さでその重責を担っている。
少し前までは、守護者であり恋人でもある側近の鏑木がどんな時でも蓮を守ってくれた。
けれどいま、鏑木に代わって蓮のそばにいるのは、味方を装いながら蓮と鏑木を追いつめていく美貌の男・ガブリエルだ。
何も知らないふりで総帥としての勤めを果たす蓮。
ガブリエルの正体を掴もうと密かに行動を続ける鏑木。
わずかな逢瀬にも愛情を交わし合うふたりだが、敵の手が迫り!?

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
エストラニオの影の支配者と言われるシウヴァグループの総帥・蓮はまだ18歳の若さでその重責を担っている。少し前までは、守護者であり恋人でもある側近の鏑木がどんな時でも蓮を守ってくれた。けれどいま、鏑木に代わって蓮のそばにいるのは、味方を装いながら蓮と鏑木を追いつめていく美貌の男・ガブリエルだ。何も知らないふりで総帥としての務めを果たす蓮。ガブリエルの正体を掴もうと密かに行動を続ける鏑木。わずかな逢瀬にも愛情を交わし合うふたりだが、敵の手が迫り!?

みんなのレビュー

  • 後編が楽しみです
    テガミバチ2389
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2017年11月29日

    幾度の困難を乗り越えて、やっと恋人同士になった、蓮と鏑木。それなのに、また見えない新たな敵が彼らに襲いかかろとしています。でも、今回、蓮が連れ去られるところで終わってしまい、鏑木がどのようにして、救出するのかが楽しみです。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

通常3〜4日程度で発送

1,080円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      極上の孤独
      極上の孤独

      下重暁子

      842円(税込)

    2. 2
      友だち幻想
      友だち幻想

      菅野仁

      799円(税込)

    3. 3
      歴史と戦争
      歴史と戦争

      半藤一利

      842円(税込)

    4. 4
      日本の国難 2020年からの賃金・雇用・企業
      日本の国難 2020年からの賃金・雇用・企業

      中原 圭介

      864円(税込)

    5. 5
      銀行員はどう生きるか
      銀行員はどう生きるか

      浪川 攻

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ