本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 小説・エッセイ > ノンフィクション > 文庫(ノンフィクション)

わたしのおせっかい談義 新装版
沢村貞子

660(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2017年09月08日頃
  • 著者/編集:   沢村貞子(著)
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  256p
  • ISBN:  9784334775308

よく一緒に購入されている商品

  • わたしのおせっかい談義新装版[沢村貞子]
  • +
  • わたしの茶の間新装版[沢村貞子]
  • わたしのおせっかい談義 新装版
  • 沢村貞子

660円(税込)

在庫あり

770円(税込)

在庫あり

合計 1,430円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

粋な人生とは?気ばたらきとは?下町育ちの江戸っ子気質で知られた名女優がユーモラスに痛快に語った、自らの生い立ちから、食に対する思い、夫婦のあり方、美しく歳を重ねる秘訣まで。噛みしめるほどに味わい深い言葉の数々に、生きる知恵が詰まっています。エッセイストとしても名高い著者の講演会でのスピーチをまとめた、『わたしの茶の間』姉妹編。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 自ら選んだ脇役の道/第2章 幸せ願望のつまずき/第3章 食べることの楽しさ/第4章 すてがたい和風の暮らし/第5章 女優生活五十年/第6章 年齢に応じた生き方

著者情報(「BOOK」データベースより)

沢村貞子(サワムラサダコ)
1908年東京浅草生まれ。女優・エッセイスト。日本女子大学在学中に新築地劇団に入団。治安維持法違反により獄中生活を余儀なくされる。その後、1934年に映画界にデビュー。小津安二郎監督作品ほか、生涯で数多くの映画やドラマに出演している。エッセイストとしても名高く、’77年に刊行した自伝的随筆『私の浅草』で第25回日本エッセイスト・クラブ賞を受賞。’96年没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと2

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      赤と青のガウン
      赤と青のガウン

      彬子女王

      1,320円(税込)

    2. 2
      成瀬は天下を取りにいく
      成瀬は天下を取りにいく

      宮島 未奈

      1,705円(税込)

    3. 3
      【予約】あの夏が飽和する。 -全文朗読付き完全版ー
      【予約】あの夏が飽和する。 -全文朗読…

      カンザキ イオリ

      6,380円(税込)

    4. 4
      みどりいせき
      みどりいせき

      大田 ステファニー 歓人

      1,870円(税込)

    5. 5
      【予約】このホラーがすごい! 2024年版
      【予約】このホラーがすごい! 2024年版

      『このミステリーがすごい!』編集部

      899円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ