ながいながいかもつれっしゃ(でんしゃのひみつシリーズ)
  • Googleプレビュー

ながい ながい かもつれっしゃ (でんしゃのひみつシリーズ 6)
溝口イタル

1,430円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明



孫たちが、乗り物絵本好きなので、私も読みたくて図書館から

借りてきました。走行距離が一番長い貨物列車は、九州の福岡

貨物ターミナル駅と北海道の札幌貨物ターミナル駅を結ぶ貨物

列車が走っていることを知りました。(約2140キロメートル)

孫たちに早速読んでやりたい絵本です。(押し寿司さん 60代・愛知県 )


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(出版社より)
鉄道にまつわる謎を、絵と文章でわかりやすく解き明かす絵本シリーズ「でんしゃのひみつ」の第6弾です。

今回のテーマは「貨物列車」。

いったいなにを運んでいるの? 貨物列車の駅ではなにをしているの? 乗ることのできない貨物列車は謎だらけ。
駅で見かけた貨物列車を追いかけながら、ひみつを探っていきます。

人気の機関車「桃太郎」や「金太郎」も登場!

左右に大きく開く、しかけページもお楽しみください。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
おきゃくさんはのれません。えきにもとまりません。いったいなにをしているれっしゃなんだろう。なぞだらけのかもつれっしゃをおいかけます。「でんしゃのひみつ」は、てつどうにまつわるなぞを、えとぶんしょうでわかりやすくしょうかいするえほんシリーズです。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
溝口イタル(ミゾグチイタル)
1962年大阪府生まれ。関西大学工学部卒業。セツ・モードセミナー中退。1995年ごろより雑誌『旅の手帖』『散歩の達人』にイラスト・ルポを発表。絵本デビュー作は『しあわせのドクターイエロー』(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 4.75

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2019年10月10日

    貨物列車好きの2歳の男の子にプレゼント。
    買い物にも肌身離さず持って行ってくれる程気に入ってもらいました!
    貨物列車好きにはたまらない一冊のようです。

    0人が参考になったと回答

  • お気に入りです。
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年09月15日

    2才の息子が大変気に入ってよく読んでいます。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    タワコレ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年03月23日

    シリーズ最新作!
    山手線や地下鉄等、身近な電車を絵本にしてくれているところが嬉しかったのですが、今回は貨物列車!
    息子も興奮気味に読んでいます。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと5

1,430円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ