本・雑誌 在庫あり商品対象!条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > ビジネス・経済・就職 > 経営 > 経営戦略・管理
外資系コンサルのプレゼンテーション術課題解決のための考え方&伝え方[菅野誠二]
  • Googleプレビュー

外資系コンサルのプレゼンテーション術 課題解決のための考え方&伝え方
菅野 誠二

1,980(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2017年12月22日頃
  • 著者/編集:   菅野 誠二
  • 出版社:   東洋経済新報社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  232p
  • ISBN:  9784492557761

よく一緒に購入されている商品

  • 外資系コンサルのプレゼンテーション術課題解決のための考え方&伝え方[菅野誠二]
  • +
  • 外資系コンサルのスライド作成術作例集実例から学ぶリアルテクニック[山口周]
  • 外資系コンサルのプレゼンテーション術 課題解決のための考え方&伝え方
  • 菅野 誠二

1,980円(税込)

在庫あり

合計 4,180円(税込)

閉じる

商品説明

【内容情報】(出版社より)
プレゼンテーション資料の作成スキル、実演時のテクニックまで、課題解決プロフェッショナルの「考え方」と「伝え方」を解説します。

◆マッキンゼー流の基本的リテラシー
最高のクオリティが求められるプロフェッショナルのプレゼン全技法とマッキンゼー流の基本的リテラシーを解説します。

◆考え、伝えるスキル
クライアントの心を動かし、行動を変えるために、顧客価値の高いアイデアを生み出し、伝えるスキルを伝授します。

◆意思決定に関わる方々に
経営戦略の提案、売上向上施策、広告戦略、販促戦略と目的ごとに、意思決定に関わる人々の関心や意図に即して解説しています。

クライアント満足の高い提案内容を着想するためのアプローチから、価値を生むプレゼンテーションを行うためのスキル、思考プロセスを伝えます。
序章 Set up プレゼンテーションの種類から「やること」「優先順位」を決める
第1章 Why? プレゼンテーションのゴールを確認する
第2章 What? コミュニケーション戦略のストーリーを考える
第3章 How?-1 プレゼン資料作成の基本
第4章 How?-2 プレゼンの実演と準備のコツ

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
極限のクオリティが求められるマッキンゼーで学んだプロフェッショナルの全技法。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 Set up-プレゼンテーションの種類から「やること」「優先順位」を決める(目的と形式を分析してやるべきことの優先順位を決定する/フェーズに応じて6つのプレゼンテーションを使い分ける)/第1章 Why?-プレゼンテーションのゴールを確認する(相手のことを確認する/課題を設定する/相手とプレゼンターのゴールをすり合わせる)/第2章 What?-コミュニケーション戦略のストーリーを考える(導入/本論)/第3章 How?-1-プレゼン資料作成の基本(フォーマットを決める/メッセージをチャートにする/ビジュアルチャートの3タイプ/テキストチャートはKISSで描く/コンセプトチャートの基本/データ(定量)チャートは「差」を比較し絵にする/ビジュアルチャート化7つのヒント)/第4章 How?-2-プレゼンの実演と準備のコツ(準備編/当日編)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
菅野誠二(カンノセイジ)
ボナ・ヴィータ代表取締役、BBT大学教授(マーケティング)。早稲田大学法学部卒業、IMD経営学大学院MBA。ネスレ日本で営業、マーケティングを経験後、マッキンゼー・アンド・カンパニーにて経営コンサルタントに。ブエナビスタ(ディズニーのビデオ部門)のマーケティングディレクターを経て、現職。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 3.5

ブックスのレビュー

  • 質の高いプレゼンは、テクニックだけではな
    sommeliermodoki
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2017年12月31日

    質の高いプレゼンテーションは、パワポのテクニックであったりプレゼンの優れたノウハウだけではないことをしっかりと教えてくれる一冊である。
    なにかプレゼンテーションをしなくてはと思ったら、思い立って行動するのはなんだろうか?まさか、いきなりPC(パワポ)を開いて、考えをそこに全てぶつけて、グラフや表の色彩や配置をかっこよく、なんて考えていたら、まずいらしい。この行動は決して間違えなことではないだろうが、それより先にもっと重要な準備段階があり、それを丁寧に教えてくれる。人になにかを訴えるのがプレゼンテーションであるが、訴えるためには人の心を動かすことが不可欠だ。本書の半分以上は、この人の心の動かし方のノウハウに関して記載している。そして、後半部分に実際にプレゼンテーションで重要なテクニックが書かれている。
    本書にでてくる単語は、マーケティングに必要な専門用語が多い。例えば、ビジネススクール通学歴のある社会人にはわかりやすいだろう。
    この本を読んですぐにプレゼンテーションが上手になるには、その前提の人とのコミュニケーションは上手になる必要があるというこで、おススメの一冊。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

残りあと8

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ