オニのサラリーマンしゅっちょうはつらいよ[富安陽子]
  • Googleプレビュー

オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ (日本傑作絵本シリーズ)
富安陽子

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

よく一緒に購入されている商品

  • オニのサラリーマンしゅっちょうはつらいよ[富安陽子]
  • +
  • オニのサラリーマン[富安陽子]
  • オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ (日本傑作絵本シリーズ)
  • 富安陽子

1,512円(税込)

在庫あり

1,512円(税込)

在庫あり

合計 3,024円(税込)

閉じる

商品説明



7歳と11歳のお気に入りの絵本の続編!ってことで
家族大喜びで読みました。
うちの夫も前職は出張ばっかりだったので
子供たちは、鬼の出張に興味津々。
で、どこに行くのかと思ったらなんと
出雲!しかも10月!出雲だけが神有月。
神様の会議の警備に、地獄勤務の鬼が
駆り出されるっていう絶妙な設定。
さすが富安さん!
そこでの神様たちとのやり取りもまた面白い!
10月の読み聞かせにぜひおすすめしたい絵本です。(はっしゅぱぴーさん 40代・大阪府 )


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(出版社より)
地獄勤めの赤鬼オニガワラ・ケンと同僚のオニジマは、えんまさまから出雲出張を命じられ、「ぜんこく神さまサミット」の会場警備を手伝うことになりました。飛行船に乗りこんで出雲へ向かい、稲佐の浜に来てみれば、日本じゅうからやってくる神さまたちで大混乱。ふたりは案内やら警備やらあっちこっちてんやわんやしながら、神さまたちをお迎えします。開会を告げる神つどいの迎え太鼓が鳴り響き、出雲の夜はふけていきます。

みんなのレビュー

  • 面白い
    msdongri
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年11月19日

    第一弾を持っていて息子が大好きな話で、今回の話も息子が面白い用で毎日読んでいます。三作目が出るといいな

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2018年08月06日 - 2018年08月12日)

     :第-位( - ) > 絵本・児童書・図鑑:第6691位(↓) > 絵本:第3116位(↓) > 絵本(日本):第2526位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと7

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,512円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ