ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 絵本・児童書・図鑑 > 絵本 > 絵本(日本)

オニのサラリーマン しゅっちょうはつらいよ (日本傑作絵本シリーズ)
富安陽子

1,540(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (絵本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介(情報提供:絵本ナビ)



4歳娘といっしょに読みました。神様の祭り(サミット?)なのに、鬼がかりだされる、というところから私は面白いなと思いました。やりたくない?やる意味が分からないけど、閻魔様の命令だからやる、というのがサラリーマン的だなーと。皆が関西弁なのも鬼の怖さが和らいで面白く感じられました。(ままmamaママさん 30代・埼玉県 女の子8歳、女の子4歳、男の子2歳、女の子0歳)

【情報提供・絵本ナビ】

内容紹介(出版社より)

地獄勤めの赤鬼オニガワラ・ケンと同僚のオニジマは、えんまさまから出雲出張を命じられ、「ぜんこく神さまサミット」の会場警備を手伝うことになりました。飛行船に乗りこんで出雲へ向かい、稲佐の浜に来てみれば、日本じゅうからやってくる神さまたちで大混乱。ふたりは案内やら警備やらあっちこっちてんやわんやしながら、神さまたちをお迎えします。開会を告げる神つどいの迎え太鼓が鳴り響き、出雲の夜はふけていきます。

関連特集

商品レビュー(14件)

総合評価
 4.31

ブックスのレビュー(8件)

  • (無題)
    みぃ308
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2022年06月02日

    先日図書館主催の講演会で富安陽子さんのお話を聞かせてもらい、持っていなかった二冊の本を購入しました。
    読んでいるとおもしろすぎて笑ってしまう本です。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2021年12月31日

    地獄の鬼はサラリーマン。お仕事として地獄の鬼をしてるという設定にやられました。サラリーマンだから、出張にもいくなんて。もうこの設定のすばらしさを感じます。表紙だけおもしろいと思って買いました。読んでみたらやっぱりおもしろかったです。

    0人が参考になったと回答

  • よく見る
    megumilty
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2021年04月18日

    節分のイベントに合わせて、購入しました。鬼のしぐさが可愛いくて、よく見ていました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ