ほんとうの花を見せにきた(文春文庫)[桜庭一樹]
  • Googleプレビュー

ほんとうの花を見せにきた (文春文庫)
桜庭 一樹

756円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 ほんとうの花を見せにきた 750円
紙書籍版 ほんとうの花を見せにきた 756円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年11月09日
  • 著者/編集:   桜庭 一樹
  • レーベル:   文春文庫
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  336p
  • ISBNコード:  9784167909567

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
中国の山奥からきた吸血種族バンブーは人間そっくりだが若い姿のまま歳を取らない。マフィアによる一家皆殺しから命を救われた少年は、バンブーとその相棒の3人で暮らし始めるも、人間との同居は彼らの掟では大罪だった。禁断の、だが掛けがえのない日々-。郷愁を誘う計3篇からなる大河的青春吸血鬼小説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
ちいさな焦げた顔/ほんとうの花を見せにきた/あなたが未来の国に行く

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
桜庭一樹(サクラバカズキ)
1999年「夜空に、満天の星」(『AD2015隔離都市 ロンリネス・ガーディアン』と改題)で第1回ファミ通エンタテインメント大賞に佳作入選。06年刊行の『赤朽葉家の伝説』で第60回日本推理作家協会賞。08年『私の男』で第138回直木賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(14件)

総合評価
 3.67

ブックスのレビュー

  • 久しぶりの桜庭作品でした
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年05月09日

    高校生のころに桜庭一樹にはまり、ずっと作品を追いかけてきましたが社会人になってからは本を読まなくなってしまい、新刊もチェックしていませんでした。今回たまたまこの本を見つけて、購入し、懐かしい気持ちで読み進めていたのですが、要所要所でびっくりするくらいボロボロ泣いてしまいました。やっぱり桜庭作品が大好きだなあと改めて思いました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと3

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

756円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    2. 2
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    3. 3
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシ…

      瀧本 哲史

      540円(税込)

    4. 4
      後宮の烏 3
      後宮の烏 3

      白川 紺子

      658円(税込)

    5. 5
      悪寒
      悪寒

      伊岡 瞬

      853円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ