楽天ブックス  お買い物マラソン 条件達成でポイント3倍&200円OFFクーポン配布中!楽天ブックスエントリーはこちら
愛と狂瀾のメリークリスマス(講談社現代新書)[堀井憲一郎]
  • Googleプレビュー

愛と狂瀾のメリークリスマス なぜ異教徒の祭典が日本化したのか (講談社現代新書)
堀井 憲一郎

924円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 愛と狂瀾のメリークリスマス なぜ異教徒の祭典が日本化したのか 880円
紙書籍版 愛と狂瀾のメリークリスマス なぜ異教徒の祭典が日本化したのか 924円

商品基本情報

  • 発売日:  2017年10月18日頃
  • 著者/編集:   堀井 憲一郎
  • レーベル:   講談社現代新書
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  256p
  • ISBNコード:  9784062884013

商品説明

【内容情報】(出版社より)
なぜキリスト教信者ではない日本人にとっても、クリスマスは特別行事になっているのか? それは実は、力で押してくるキリスト教文化の厄介な侵入をーー彼らを怒らせることなくーー防ぎ、やり過ごしていくための、「日本人ならではの知恵」だった! 「恋人たちが愛し合うクリスマス」という逸脱も、その「知恵」の延長線上にあったのだーーキリスト教伝来500年史から、極上の「日本史ミステリー」を読み解こう!


 あなたは、ふしぎに思ったことがないだろうか?

 「なぜ日本人は、キリスト教信者でもないのに、クリスマスを特別行事と見なして、毎年毎年、あんなに大騒ぎするんだろう?」


 本書は、「日本におけるクリスマス祝祭の歴史」を丹念に追いながら、この謎に迫ってゆくスリリングな教養書である。1549年のキリスト教伝来から始まる「降誕祭」の様子を、史料から細かく辿っていった。

 実際に辿ってみると、「クリスマスにおける狂瀾」は、明治時代から始まったことがわかる。現在の、「恋人たちのクリスマス」は、明治の馬鹿騒ぎの流れの末にある、と考えられるのだ。そしてその、恋人たちのクリスマスのルーツは、実は、日露戦争の勝利にあることにも気づくだろう。

 本書を読み進めるとやがて、「日本のクリスマス大騒ぎ」というものが、力で押してくるキリスト教文化の厄介な侵入をーー彼らを怒らせることなくーー防ぎ、やり過ごしていくための、「日本人ならではの知恵」だったのか! と納得するであろう。「恋人たちのクリスマス」という逸脱も、その「知恵」の延長線上にあったのである。

 さあ、キリスト教伝来500年史を辿り、クリスマスをめぐる極上の「日本史ミステリー」を味わってみましょう。


<目次>
序  火あぶりにされたサンタクロース
1章 なぜ12月25日になったのか
2章 戦国日本のまじめなクリスマス
3章 隠れた人と流された人の江戸クリスマス
4章 明治新政府はキリスト教を許さない
5章  「他者の物珍しい祭り」だった明治前期
6章 クリスマス馬鹿騒ぎは1906年から始まった
7章 どんどん華やかになってゆく大正年間
8章 クリスマスイブを踊り抜く昭和初期
9章 戦時下の日本人はクリスマスをどう過ごしたか
10章 敗戦国日本は、狂瀾する
11章 戦前の騒ぎを語らぬふしぎ
12章 高度成長期の男たちは、家に帰っていった
13章 1970年代、鎮まる男、跳ねる女
14章 恋する男は「ロマンチック」を強いられる
15章 ロマンチック戦線から離脱する若者たち
終章 日本とキリスト教はそれぞれを侵さない

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
キリスト教伝来500年史から読み解く極上の「日本史ミステリー」。

【目次】(「BOOK」データベースより)
火あぶりにされたサンタクロース/なぜ12月25日になったのか/戦国日本のまじめなクリスマス/隠れた人と流された人の江戸クリスマス/明治新政府はキリスト教を許さない/“他者の物珍しい祭り”だった明治前期/クリスマス馬鹿騒ぎは1906年から始まった/どんどん華やかになってゆく大正年間/クリスマスイブを踊り抜く昭和初期/戦時下の日本人はクリスマスをどう過ごしたか/敗戦国日本は、狂瀾する/戦前の騒ぎを語らぬふしぎ/高度成長期の男たちは、家に帰っていった/1970年代、鎮まる男、跳ねる女/恋する男は「ロマンチック」を強いられる/ロマンチック戦線から離脱する若者たち/日本とキリスト教はそれぞれを侵さない

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
堀井憲一郎(ホリイケンイチロウ)
1958年生まれ。京都市出身のコラムニスト(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと2

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      鬼滅の刃 風の道しるべ
      鬼滅の刃 風の道しるべ

      吾峠 呼世晴

      770円(税込)

    2. 2
      ケーキの切れない非行少年たち
      ケーキの切れない非行少年たち

      宮口 幸治

      792円(税込)

    3. 3
      鬼滅の刃 片羽の蝶
      鬼滅の刃 片羽の蝶

      吾峠 呼世晴

      770円(税込)

    4. 4
      鬼滅の刃 ノベライズ 〜 炭治郎と禰豆子、運命のはじまり編 〜
      鬼滅の刃 ノベライズ 〜 炭治郎と禰豆子…

      吾峠 呼世晴

      770円(税込)

    5. 5
      働き方5.0
      働き方5.0

      落合 陽一

      902円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ